発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2019/11/15

【チーズ酵素】チーズ酵素で作る「モッツァレラチーズ」<準備編>

2019年のボジョレー・ヌーボー解禁日は「11月21日」

「解禁日‼」と言われると、禁止されていた訳でもないのに、「遂にこの日が来たかーー(*≧∀≦*)」とテンションが上がってしまうんですよね〜(^^;;
ワインの入ったグラス
今年もボジョレー・ヌーボー解禁日の為に、ワインに合う最高のおつまみを作らなければ‼

ワインと合うおつまみといえば。。。。

そう『チーズ』ですよね〜(*´∀`*)


という訳で、
本日は、先日すばる屋から発売された

「チーズ酵素」を使って

『自家製モッツァレラチーズ作り』

に挑戦したいと思いますp(^_^)q


初のチーズ作り‼
成功するのでしょうか⁉


まず、本日使う「チーズ酵素」がこちら↓↓↓
チーズ酵素スターターセット
「チーズ酵素セット」には

・チーズ酵素取扱説明書 ×1
・フレッシュチーズミニレシピ ×1
・チーズ酵素 ×5

が入っています。

取扱説明書には、チーズの作り方がとても詳しく書かれていますよ(^^)

そして5本のチーズ酵素とレシピ本もついているので、3種類のチーズが全部作れるのも嬉しいですよね(^ー^)

そして今だけ期間限定(11月29日まで)で、ゴム手袋、軍手、水切りフィルターがセットになった


「チーズ酵素スターターセット」プレゼント中‼

えっ⁉
チーズ作りに軍手❓❓❓

そうなんです、モッツァレラチーズ作りってとっても熱いんです‼
そして、力がいるんですp(^_^)q

料理するのに軍手って、何だか実験みたいでワクワクしますよね(*≧∀≦*)

では、早速始めていきますね(^^)

まず必要な「材料」と「道具」を説明します☆

<材料>
・牛乳(低温殺菌牛乳) 1L
・ヨーグルト      35g
・チーズ酵素      1包
・塩          25g

≪注意点≫
※牛乳は、種類別「牛乳」と記載されているものをご使用ください。高温殺菌牛乳はご使用いただけません。

※ヨーグルトは、原材料に寒天やゼラチン、野菜や果物などが含まれていないプレーンタイプのものをご使用下さい。(砂糖入りはご使用頂けます)

※ケフィアやカスピ海ヨーグルトなど、発酵温度が低いヨーグルトや粉末種菌はご利用頂けません。
モッツァレラチーズ作りの材料

次に大事なのが道具

モッツァレラチーズ作りの道具
・ゴム手袋(スターターキットに入っています)
・軍手(スターターキットに入っています)
・温度計
・鍋(直径30cm程度)
・ヨーグルティア

≪注意点≫
※市販のゴム手袋をご使用の際は、耐熱温度75℃以上のゴム手袋をご使用下さい。熱に弱い素材のゴム手袋(塩化ビニル、ポリエチレン等)はご利用いただけません。ニトリルや天然ゴム製のゴム手袋がおすすめです。

※必ず軍手の上にゴム手袋をして、やけどに注意してご使用下さい

※ザルは出来るだけ目の細かいメッシュ状のザルをご使用下さい


さぁ、準備はできましたか?

次回は、いよいよ「自家製モッツァレラチーズ作り」に挑戦しますp(^_^)q

お楽しみに(^з^)-☆

Tags

Share