発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2019/05/17

【レシピ:塩麹】「塩麹サーモン」特別な味付けは一切不要!!母のお助けメニューです(^-^)v

塩麹サーモン
うちの定番メニュー
「塩麹サーモン」
食卓の中央にホットプレートを置いたら、あとは具材をどんどん入れて蒸し焼きにしたら出来上がり‼️ 母のお助けメニューでもあるんです(^-^)v
材料をホットプレートに入れた
ポイントは「塩麹」につけておく事☆

え?それだけ??

そうなんです!

それだけで、とっても美味しい一品が出来ちゃうんですƪ(˘⌣˘)ʃ


では、詳しくご紹介しますね♪

「塩麹サーモン」の作り方

①まず、サーモンの両面に塩麹をまんべんなく塗ります。

塩麹を塗ったサーモン

②保存袋に入れて冷蔵庫で1日寝かせます。

保存袋に入れた塩麹サーモン
③あとは、ホットプレートでお好みの野菜と一緒に蒸し焼きにすれば出来上がり♪

我が家は蒸し焼き以外にも、グリルで直接焼いたりもするのですが、焼いた時の塩麹の香ばしさがこれまた食欲をそそるんです( ´∀`)

(焼く場合は、塩麹を軽く落としてから焼いて下さいね)

塩麹に漬けるというひと手間がサーモンの旨味を劇的にUPさせるから驚きです‼️

そして何と言っても皮がモッチモチになってメチャクチャ美味しいぃーーー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

今まで皮は長男坊にあげていたのですが、塩麹に漬ける様になってからは、みんなで皮の争奪戦ですW(`0`)W

あまりに好きすぎて、キャンプ飯にも登場するくらい(^-^)v

取り分けた塩麹サーモン
特別な味付けは一切不要‼️

というか、塩麹以外何もしないで食べて欲しい一品です(≧∀≦)

食材を塩麹に漬けておくと、麹カビというカビ菌が食材の雑菌を除去してくれる働きがあります。

食材を腐らせてしまう雑菌が除去される事により、塩麹に漬けた食材は腐りにくくなります。

もし、使うつもりで買ったけど急にメニュー変更で使わなくなった食材が
あったら、是非塩麹に漬けてみてください!!

賞味期限を保つ事が出来る上、食材の旨味もUPするので一石二鳥ですよ(^-^)v

良かったらお試し下さーい(^з^)-☆

Share