ヨーグルト
更新日 2018/12/14

【レシピ:ヨーグルト】ケーキ特集①☆「苺のミルフィーユ」パリパリのパイシートと苺の酸味、ヨーグルト入りクリームで後味さっぱり!

皆さんこんにちは、営業部の久田です

早いもので今年も残すところ少し…

これからの時期は家族や友人とホームパーティーをしたり、職場の同僚や学校の友達を食事をする機会が増えるもの

暴飲暴食に気を付け、楽しい時を過ごしたいですね

そんな時には発酵食品がおすすめ☆
今月の「つれづれ」では、発酵食を使ったパーティーメニューをご紹介!

第1弾は「ケーキ特集!!」
見た目もオシャレ✨「苺のミルフィーユ」に挑戦したいと思います!



「苺のミルフィーユ」の作り方

<材料>

・パイシート(市販品) 1枚

・苺 1パック

■ヨーグルトクリームの材料

・水切りヨーグルト 100g
(プレーンヨーグルトを一晩水切りしたもの)

・ホイップクリーム(市販品) 100g

■ヨーグルトカスタードクリームの材料

・豆乳(または牛乳) 100ml

・卵黄 2個分

・砂糖 40g

・薄力粉 15g

・プレーンヨーグルト 120g



苺の材料
水切りヨーグルト…写真に入れ忘れました💦
<作り方>
=下準備=
・パイシートは冷蔵庫で解凍し、表面にフォークで穴を開けておきます
・オーブンは180℃に温めておきます
・水切りヨーグルトとホイップクリームを混ぜ合わせて、ヨーグルトクリームを作ります

<ヨーグルトカスタードクリームの作り方>
① 鍋に豆乳を入れ、中火にかけ温めます

② ボウルに卵黄と砂糖を入れ、マヨネーズ状になるまで泡立てます

③ ②に薄力粉をふるい入れ、さらによく混ぜます

④ ③に①の豆乳を少しづつ加えながら混ぜ合わせます

⑤ 万能こし器でこしながら鍋に戻し、プレーンヨーグルトを加え中火にかけます

⑥ 大きな泡が出てから、1分ほど加熱し火を止めます

<ミルフィーユの作り方>
① パイシートを180℃に温めたオーブンで20分焼き、取り出して裏返します
 網などで押さえて膨らみをつぶし、さらに20分焼きます

② 焼いたパイシートを縦半分に切ります

③ 半分に切ったパイシートの上にカスタードクリーム、苺、ヨーグルトクリームの順にのせます

④ 残りの半分のパイシートの上に、ヨーグルトクリームを塗り、苺をトッピングします

⑤ まわりをヨーグルトクリームで飾り付けて完成です
苺のミルフィーユ完成

苺を見ただけで、テンションが⤴⤴上がりますよね~!!

パリパリのパイシートと、なめらかなカスタードクリーム、フレッシュな苺の酸味
いろんな食感の楽しめるケーキができました

ポイントは、カスタードとホイップクリームに加えた「ヨーグルト」

カスタードにも、ホイップクリームにもヨーグルトが入っているので、さっぱりとしてどんだけでも食べれそう~💖

ただ一つ残念なことに…ミルフィーユは切りにくい
カットするとたちまち残念な姿になるので、要注意です!!

カットに自信のない方はこちらがおすすめ☆
苺のパイサンド
焼いたパイシートを半分に割り、カスタード、ヨーグルトクリーム、苺を挟み、上から粉砂糖を振りかけるだけ♪

片手で食べられて、手土産にも喜ばれそうですね

美味しくて体に優しい「発酵食パーティーメニュー」次回もお楽しみに♪




Share