つれづれ
更新日 2020/02/28

【レシピ:甘酒】「ひなまつり」発酵食品を使った華やかなちらし寿司を作りました(≧∇≦)

ちらし寿司完成
皆さんこんにちは、営業部の久田です

3月3日は「ひなまつり」
女の子の健やかな成長と幸せを祈る日ですね

ひなまつりでは、ひなあられ、菱餅やちらし寿司を食べたりしますが、
今回は発酵食品を使った「ちらし寿司」を作ってみたいと思います♬

「ちらし寿司」の作り方

<材料>
=ちらし寿司の材料=
・すし飯 2合分

☆椎茸の甘辛煮 50g

☆人参 適量

☆煮穴子(市販品)1本

☆味付けかんぴょう(市販品) 20g

=トッピングの材料=

・かいわれ大根 1/2パック

・人参 1/2本

・きゅうり(角切り) 1/2本

・カニカマ 5本

・甘酒入り玉子焼き 1本分

・煮穴子 1本

・菜の花 3束

・きゅうり(斜め薄切り) 1本

・桜でんぶ 50g



<作り方>
=トッピングの準備=
① かいわれ大根は根元を切り落とします

② 人参は型抜きをし、やわらかく煮ます(残りはちらし寿司の具材に使います)

③ 上のトッピング用きゅうり、カニカマ、甘酒入り玉子焼き、煮穴子は1㎝角に切ります

④ 菜の花は塩ゆでし、食べやすい大きさに切ります

⑤ 外側用のきゅうりは、斜め薄切りに切って塩を振っておきます

ちらし寿司の材料

=ちらし寿司の作り方=

① すし飯に刻んだ☆の具材を混ぜて、ちらし寿司を作ります
すし飯に具材を混ぜる

② 型にラップを敷き、すし飯の半量を入れ上から軽く押します

③ ②に桜でんぶを振りかけ、さらに残り半量のすし飯を入れ上から軽く押します
桜でんぶをふる

④ ③に桜でんぶを振りかけ、トッピングを彩りよく飾っていきます
トッピングを飾る

トッピングを飾る


⑤ ラップごと型から取り出し、ラップを外し外側用のきゅうりを並べて完成です✨
ちらし寿司完成
ひなまつりらしく「映えるちらし寿司」を意識してみました✨

すし酢も発酵食品ですが、今回は椎茸の甘辛煮と甘酒入り玉子焼きに甘酒を使いました

↓↓詳しい作り方はコチラをご覧ください↓↓


「恵方巻」https://tanicablog.com/20200130_7syunoehoumaki/

お祝いに席にも映えそうな「ちらし寿司」 お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか?

Tags

Share