40

ちらし寿司

お子様も喜ぶこと間違いなし!の見た目にも可愛い発酵食品を使った「映えるちらし寿司」です。 すし酢の他にも、具材に甘酒を使用しています。 パーティーや女子会にもオススメの1品です。

材料 (6人前)

  • すし飯2合分
  • ● 椎茸の甘辛煮50g
  • ● 人参適量
  • ● 煮穴子(市販品)1本
  • ● 味付けかんぴょう(市販品)20g
  • 〇 かいわれ大根1/2パック
  • 〇 人参1/2本
  • 〇 きゅうり(角切り)1/2本
  • 〇 カニカマ5本
  • 〇 甘酒入り卵焼き1本分
  • 〇 煮穴子1本
  • 〇 菜の花3束
  • 〇 きゅうり(斜め切り)1本
  • 〇 桜でんぶ50g

●…ちらし寿司の材料
〇…トッピング

一言メモ

お子様と一緒に楽しく作れますよ♪

作り方

  1. トッピングの準備をします。
    かいわれ大根は根元を切り落とします。

  2. 人参は型抜きをし、やわらかく煮ます。
    残りはちらし寿司の具材に使います。

  3. 上のトッピング用きゅうり、カニカマ、甘酒入り玉子焼き、煮穴子は1㎝角に切ります。
    「甘酒入り玉子焼き」の作り方はこちらから

  4. 菜の花は塩ゆでし、食べやすい大きさに切ります。

  5. 外側用のきゅうりは、斜め薄切りに切って塩を振っておきます。

    外側用のきゅうりは、斜め薄切りに切って塩を振っておきます。
  6. すし飯に桜でんぶ以外の刻んだちらし寿司の材料(●)を混ぜて、ちらし寿司を作ります。
    「椎茸の甘辛煮」の作り方はこちらから

    すし飯に桜でんぶ以外の刻んだちらし寿司の材料(●)を混ぜて、ちらし寿司を作ります。
  7. 型にラップを敷き、すし飯の半量を入れ上から軽く押します。

  8. ②に桜でんぶを振りかけ、さらに残り半量のすし飯を入れ上から軽く押します。

    ②に桜でんぶを振りかけ、さらに残り半量のすし飯を入れ上から軽く押します。
  9. ③に桜でんぶを振りかけ、トッピングを彩りよく飾っていきます。

    ③に桜でんぶを振りかけ、トッピングを彩りよく飾っていきます。
  10. ラップごと型から取り出し、ラップを外し外側用のきゅうりを並べて完成です。

    ラップごと型から取り出し、ラップを外し外側用のきゅうりを並べて完成です。

おすすめアイテム

  • ヨーグルティアS

    ヨーグルティアS

    ヨーグルティアを大幅に改良!設定温度やタイマーの進化、ブザー機能の追加など、発酵食作りにうれしい機能を拡充しました。

    詳しくはこちら
  • 甘酒酵素

    甘酒酵素

    「甘酒酵素」はこうじ菌から抽出された、甘酒作り専用の酵素です。誰でも簡単にノンアルコールの甘酒がお作り頂けます。

    詳しくはこちら
  • ナカコの米こうじ

    ナカコの米こうじ

    ナカコの米こうじは、昔ながらの製法で手作りされたこだわりの米こうじです。職人がその日の気温や湿度を見極め、じっくり手をかけて作った逸品です。

    詳しくはこちら
タニカ電器公式オンラインストア