発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2019/05/14

【レシピ:ヨーグルト】爽やかな酸味とほのかな甘みの中にブラックペッパーがアクセントの「ヨーグルトドレッシング」と栄養たっぷりの「黒ごまときな粉のヨーグルト」(^ー^)

温野菜とヨーグルトドレッシング
最近外食が続いてしまったので、本日のランチはヘルシーランチに(^ー^)
<メニュー> ・温野菜のヨーグルトソースがけ ・黒ごまきな粉ヨーグルト
「温野菜のヨーグルトソースがけ」と「黒ごまきな粉ヨーグルト」

「ヨーグルトドレッシング」の作り方

<材料>
・ヨーグルト    大さじ2
・オリーブオイル  大さじ1
・はちみつ     大さじ1
・ブラックペッパー 少々
・塩        少々

<作り方>
全ての材料をよく混ぜるのみ‼️

本日の食材は、ブロッコリー、かぼちゃ、ミックスビーンズ、ゆで卵を使いました。

ちなみに野菜は生で食べるより、温野菜の方が強い抗酸化力があるとも言われています。
また消化しやすく栄養分も吸収されやすいので、疲れた胃腸にもピッタリです(^ー^)

爽やかな酸味とほのかな甘みの中にピリッとしたブラックペッパーがアクセントになっています。

ちょっと固めに茹でたブロッコリーとかぼちゃのコリコリっとした食感とそれぞれの食材の旨味がヨーグルトソースと絡んで、ヘルシーなのに食べ応えのある一品になりました♪


食後は、栄養たっぷりの
「黒ごまときな粉のヨーグルト」
同じヨーグルトですが、トッピングを変えるだけでスイーツに早変わり!! ちなみに、黒ごまのナイアシンとゴマリグナン、きな粉のレシチンとサポニンには、肝機能を高め、二日酔いの防止や改善に効果があるそうですよ♪ GWにたくさん遊んでリフレッシュしたら、こんなランチでちょっと胃腸を休めてみませんか( ´∀`)

Share