つれづれ
更新日 2019/04/01

【作り方:甘酒】「小豆甘酒」砂糖不使用のあんこ!?米麹の優しい甘さと小豆のホクホク感が美味しい(^▽^)/

桜
皆さんこんにちは、営業部の久田です

各地で桜が開花し始めました🌸

タニカ電器がある東海地方も、遅ればせながら桜が咲き始めました✨

今年も花粉症に負けずに花見をしたいと思います!!

ところで東海地方、特に名古屋には「あんこ文化」があることをご存知でしょうか? 特に「小倉トースト」は名古屋めしとしても有名ですね♬ そんなあんこを米麹と茹で小豆を発酵させて作る「発酵あんこ」が最近話題になっています 砂糖は一切使わず、米麹の働きで小豆本来の甘みを引き出したやさしい味わいが特徴で、「小豆麹」や「小豆甘酒」と呼ばれています 以前から気になっていた「発酵あんこ」をタニカ風にアレンジした「小豆甘酒」を作ってみたいと思います 砂糖不使用でも甘くなるのでしょうか?早速作ってみます!

「小豆甘酒」の作り方

<材料>


・米麹 200g

・水 300㎖

・茹で小豆 200g



<作り方>

① 消毒した内容器に水、米麹を入れよくかき混ぜます。

② ①に茹で小豆を入れ、かき混ぜます。

③ 内容器に内ぶたをはめ、ネジぶたをしっかり閉めた後、本体に入れ外ブタをします。

④ 温度を60℃、タイマーを6時間にセットし、スタートボタンを押してください。

⑤ 6時間後甘みが出ていれば完成です。
小豆甘酒
あんこの食感や固さを目指していたので、通常の甘酒より水分を少なめに作ってみました

果たして甘くなっているのでしょうか?

あんこよりもさっぱりとしていますが、ちゃんと甘くなっています\(^o^)/
米麹のやさしい甘さと小豆のほくほくとした食感が「あんこ」っぽいです

トーストにぬっても美味しそうですが、春らしく「白玉ぜんざい」風にしてみました♬
ぜんざい風
白玉のモチモチ食感と甘さ控えめの小豆甘酒で、あっさりとした白玉ぜんざいができました ヾ(≧∇≦*)/やったー

なんといっても、砂糖不使用の自然の甘さがいいですね~

あずきには、良質のたんぱく質やビタミンB1・B2、カリウム、リン、鉄、食物繊維など含まれていて、特に女性にはおすすめしたい食材!

むくみにも効果があるようですよ♬

季節の変わり目は体調を崩しやすいもの…
小豆甘酒で季節の変わり目を元気に過ごしたいですね

Tags

Share