つれづれ
更新日 2018/09/14

【レシピ:甘酒】日本最古のまんじゅう!?「酒まんじゅう」作りに挑戦!!

酒饅頭
皆さんこんにちは、営業部の久田です

残暑もひと段落…急に涼しくなり少しずつ秋らしくなってきましたね

秋は月がきれいに見える季節
中でも「十五夜」は特に月が見えるそうです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

十五夜とは中秋の名月とも呼ばれ、今年は9月24日がその日にあたります
キレイな月を愛でながら月見団子もいいですが、個人的にはまんじゅう派!

特にあんこがたっぷり入った酒まんじゅうは最高!!
名古屋に近いので、あんこ文化が染みついているんです…

ところで。。。「酒まんじゅう」とは?

酒饅頭とは、小麦粉に酒種を入れて発酵させて生地を作り、小豆餡などを包んで蒸しあげて作る饅頭

日本最古の饅頭と言われるほど長い歴史を持つ饅頭なんです

酒種の代わりに酒粕や甘酒を使ったものもあり、甘酒を使ったものは甘酒饅頭というようです

そんな由緒正しい「酒まんじゅう」をホットケーキミックスを使って、簡単に作ってみたいと思います♪

「酒まんじゅう」の作り方

<材料>約10~12個分

・ホットケーキミックス 300g

・甘酒 150g

・酒粕 50g

・あんこ 240g



酒饅頭の材料
<作り方>

① ボウルにホットケーキミックスと甘酒、酒粕を入れ、なめらかになるまでよくこねます
(水分が足りないようなら、水を加えて下さい)

生地を作る
② 出来上がった生地をラップに包み、30分程度寝かせます

③ 生地とあんこを12等分に分けます

④ 生地がべたつくようなら軽く打ち粉をしながら、手で上から押さえて5㎝の円形にします

④ 生地の中央にあんこをのせ、均一にひっぱりながら包み、クッキングシートにのせます


あんこを包む
⑤ 蒸気の上がった蒸し器に並べ、中火強で約10分蒸して完成です!
蒸し器でむす 酒饅頭の試食


早速、蒸したてをパクリっ( 'ω')ŧ‹"ŧ‹"

酒粕の風味がふわ~と口に広がります
生地は甘酒のみで砂糖を加えていないので、あんこの甘さが引き立ちます

ホットケーキミックスで作ったので、生地もふわふわに出来ました✨

中秋の名月9月24日に、酒まんじゅうを食べながらお月見はいかがですか?

Share