発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2015/07/23

卵と醤油のゴールデンコンビが、ピリッとしたカレーに良く合う〜(≧∇≦)「酢醤油漬け卵」

先日、たまたま入った喫茶店のマスターからカブト虫のサナギを譲って頂きました(^ ^)

このお店、昔からの常連さんだけがひっそりと通う、まさに「ザ・喫茶店」なのですが、たまたま両親との待ち合わせで訪れたところ、久々に見たうちの子ども達が可愛く思えたらしく、大切に育てていたカブト虫を譲ってくれる事になったのです。

でも、、、そうちゃん虫苦手だけど大丈夫かな(^_^;)

そんな親の心配もなんのその。

今まで、虫は大の苦手だったそうちゃんですが、3年生になって理科を勉強する様になってからは、少しずつ昆虫に興味が湧いてきた様で、今では触れるまでに成長していました(^ ^)

小さい頃から虫嫌いな両親の姿を見て育ったので、虫は怖いものだと思い込ませてしまっていましたが、子どもの好奇心で克服してしまったみたいです( ^ω^ )

子どもって凄い!

これからそうちゃん一人でお世話しますが、サナギは無事成虫になるのでしょうか?

乞うご期待です☆

そうちゃんとカブト虫のサナギ

さて今日は、私の大好きな栗原はるみさんレシピ「酢醤油漬け卵」をご紹介します☆

「酢醤油漬け卵」の作り方

<材料>

・ゆで卵 2個

・醤油 大2

・酢 大1

・砂糖 小1

酢醤油漬け卵の材料

<作り方>

①保存袋に調味料とゆで卵を入れ、なるべく真空になる様に封をします。

②冷蔵庫で一晩置きます。

調味料にゆで卵を漬ける

出来上がり♫

酢醤油漬け卵完成

今日は、カレーの付け合わせとして頂きました(^ ^)

カレーのトッピング

ピリッとしたカレーに、酢醤油で漬けた卵が良く合う〜〜(≧∇≦)

白身に酢の酸味と醤油の深みが染み込んで、ご飯と一緒に食べても良くあいます!

卵と醤油ってゴールデンコンビですね(=´∀`)人(´∀`=)

卵には、良質なタンパク質やビタミン、ミネラルなど人間に必要不可欠なあらゆる栄養素が含まれていることから「最も完全に近い栄養食品」とも言われています。

これからの季節、暑さや疲れから食事も簡単になりがちですが、そんな時は「卵」を加えれば栄養補給できますね♫

毎日の卵料理の一つとして、是非一度作って見てください(^з^)-☆

Share