発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2016/07/11

辛味の中に大豆と麹のまろやかさと深みがあって、旨味と辛味が合わさってウマ辛いー(>人<;)「手作りコチュジャン」

子供達の大好きなお店の店先にツバメの巣があります。

2ヶ月程前から巣の様子を見ていますが、見る毎にヒナ達が成長してきて、今日はもう親鳥との区別がつかない程に大きく成長していました。

そろそろ巣立ちの時でしょうか。。。

3羽のツバメの兄弟達が「誰から行く?え〜、まだ怖いなぁ。。。どうしよう??」なんて声が聞こえてきそう(^ ^

大空に向かって飛び立つのはどんな気持ちでしょうね( ^ω^ )

「がんばれーーー!!!」って応援しながらも、もう可愛い姿を見れないかと思うと、ちょっぴり寂しい我が家の兄弟なのでした(^ ^)

つばめ

さて本日は、タニカさんからのリクエスト☆

こうじから作る「手作りコチュジャン」に挑戦♫

前回の「手作り豆板醤」が大好評だったので、今回も楽しみです(^ ^)

「手作りコチュジャン」の作り方

<材料>

・水煮大豆 100g

・こうじ 100g

・塩 10〜15g

・水 50cc

・韓国粉唐辛子 10〜15g

コチュジャンの材料

今回使う韓国粉唐辛子がスーパーで売ってなかったのでお取寄せしました♫

韓国粉唐辛子は辛味が少ないので、お好みで量を調節してくださいね(^ ^)

韓国唐辛子

日本の七味や一味でも出来ますが、かなり辛くなるそうです(^^;;

<作り方>

①水煮大豆、塩、水をフードプロセッサーにかけてペースト状にします

水煮大豆をフードプロセッサーにかける

③①とこうじを熱湯消毒したカモシコの専用容器に入れて混ぜ合わせます

こうじと混ぜる
④温度60度、6時間に設定してスタート

60℃6時間にセット

⑤6時間後に容器の中身をフードプロセッサーにかけてペースト状にします

出来上がりをフードプロセッサーにかける

⑥ガラス、もしくは陶器の容器で⑤のペーストと韓国粉唐辛子を混ぜ合わせて完成!

韓国粉唐辛子を混ぜる
韓国粉唐辛子を混ぜる

出来上がり〜♫

売っているコチュジャンはもっと赤い気がしますが、これでいいのかな?

お味は、、、、

辛いーーーーーーー(>人<;)

でも、辛味の中に大豆とこうじのまろやかさと深みがあって、旨味と辛味が合わさってウマ辛い仕上がりになっています。

冷蔵庫で寝かせるともっと深みが出て更に美味しくなりそう(*^o^*)

次回は、この「手作りコチュジャン」を使ってアレンジレシピをご紹介しますね☆

お楽しみに〜*\(^o^)/*

Share