20

冷蔵庫で寝かせる時間とオーブンで焼く時間は除く

コーン甘こうじスコーン

コーン甘こうじのアレンジレシピ☆ うちにある材料で簡単に作れるので、朝食やおやつにもおすすめです♬

材料 (4人前)

  • ● 薄力粉250g
  • ● ベーキングパウダー8g
  • ● グラニュー糖50g
  • バター35g
  • 1個
  • ヨーグルト50g
  • コーン甘こうじ100g

コーン甘こうじがない場合は、コーンクリーム缶で代用できます。

下準備

オーブンを240℃に予熱しておきます。

一言メモ

コーンと米こうじの甘さが引き立つスコーンができました。
そのままでも美味しいですが、サワークリームやクリームチーズをぬると、さらに美味しくなりますよ。

作り方

  1. 大きめのボウルに●を入れ、ホイッパーでかき混ぜます。

  2. バターを加え、手の平の温度でなじませるように粉をこすり合わせ、全体にバターをなじませます。

    バターを加え、手の平の温度でなじませるように粉をこすり合わせ、全体にバターをなじませます。
  3. 溶き卵の1/2量と牛乳を加え、手で混ぜあわせます。

    溶き卵の1/2量と牛乳を加え、手で混ぜあわせます。
  4. コーン甘こうじを加え、生地になじむように手でしっかり捏ねます。
    コーン甘こうじ

    コーン甘こうじを加え、生地になじむように手でしっかり捏ねます。
  5. 打ち粉をしたオーブンペーパーに生地をのせ、厚さ3㎝の正方形に伸ばます。
    乾燥しないようにラップをし、冷蔵庫で1時間寝かせます。

    打ち粉をしたオーブンペーパーに生地をのせ、厚さ3㎝の正方形に伸ばます。
乾燥しないようにラップをし、冷蔵庫で1時間寝かせます。
  6. 冷蔵庫から取り出した生地をスクエアにカットし、表面に残り1/2の溶き卵を刷毛で塗ります。

    冷蔵庫から取り出した生地をスクエアにカットし、表面に残り1/2の溶き卵を刷毛で塗ります。
  7. 240℃に予熱したオーブンで6分焼いたら1分間オーブンのドアを開け、さらに210℃で5分焼きます。

    240℃に予熱したオーブンで6分焼いたら1分間オーブンのドアを開け、さらに210℃で5分焼きます。
  8. 焼き色がついたら、オーブンから取り出し、網の上で冷まします。

    焼き色がついたら、オーブンから取り出し、網の上で冷まします。

おすすめアイテム

  • ヨーグルティアS

    ヨーグルティアS

    ヨーグルティアを大幅に改良!設定温度やタイマーの進化、ブザー機能の追加など、発酵食作りにうれしい機能を拡充しました。

    詳しくはこちら
  • ナカコの米こうじ

    ナカコの米こうじ

    ナカコの米こうじは、昔ながらの製法で手作りされたこだわりの米こうじです。職人がその日の気温や湿度を見極め、じっくり手をかけて作った逸品です。

    詳しくはこちら
タニカ電器公式オンラインストア