発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2020/06/02

【レシピ:ジャム】お酢を使った「手作り苺ジャム」深みのある酸味で、これが大当たり‼️

手作り苺ジャム

アポロの当たり⁉️

次男坊が「超レアが出たーーーー(*≧∀≦*)」と教えてくれたのですが、アポロに当たりってあったんですね‼️

調べてみると、明治「アポロ」は発売50周年を記念して、星型のアポロ「ラッキースター」入りのアポロを発売中だそうです。

2箱に1個位の確率で入っているそうなので、見つけたらラッキーですね☆
アポロ
さて本日は、苺の大好きな次男坊からのリクエスト

「手作り苺ジャム」

を作りたいと思います(^^)

「手作り苺ジャム」の作り方

<材料>
・苺    1パック
・グラニュー糖 いちごの20%
・酢      大さじ1
<作り方>

①苺を洗いヘタを取って1cm角に切り分けます
苺

②ボウルに苺とグラニュー糖をまぶして30分程おきます

角切りにしてグラニュー糖をまぶした苺

③②の水分の出た苺をそのまま鍋に入れ、コトコト中火で煮詰めます

煮詰めている苺

④アクを取りながら15分程煮詰めたら、酢を入れて一煮立ちしたら火を消してそのまま冷まします

煮詰めた苺

⑤冷めたら消毒済みの瓶に詰めて出来上がり

瓶詰した苺ジャム
フレッシュな苺も美味しいですが、旬の苺をそのままギュッと閉じ込めた苺ジャムは手作りならではの美味しさが堪りませんっ(*≧∀≦*)

市販のジャムはちょっと甘いので、今回は甘さは控えめに、苺の20%に抑えました。

ジャム作りには欠かせない「レモン汁」ですが、家になかったので「酢」で代用してみたら、これが大当たり‼️

レモンとは違った深みのある酸味が、苺の甘酸っぱさをより引き立たせてくれています。

しかも「酢」を使う事で傷み防止にも役立ちますよ(^ー^)

・・・と言っても、この量なら1週間と持たないな(^◇^;)

翌朝は、ヨーグルトとパンにたっぷりトッピングしたら、次男坊も大喜び(*≧∀≦*)
苺ジャムをトッピングした食パンとヨーグルト
1パックの苺で、ちょうど小瓶に収まる量しか出来なかったので、今度はもっとたくさん作りたいと思います☆

苺の甘酸っぱさとゴロゴロ食感が最高の

「手作り苺ジャム」

良かったらお試し下さい(^_−)−☆

Share