発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2020/03/24

【レシピ】「大根の葉と厚揚げの醤油炒め」かつお節の旨味も加わって、最強のおつまみが完成しました✌︎(‘ω’)✌︎

大根の葉と厚揚げの醤油炒め

本日は「免疫力を高める」情報を一つd(^_^o)

胸中央の鎖骨がはじまるところの下のくぼみに「兪府(ゆふ)」という部分(ちょうど鎖骨が始まる所の下のへこんでいる部分)があります。

ここは

「免疫力を高めるツボ」
免疫力を高めるツボの絵
ここは両手の人差し指と中指で、気持ちいいと思う強さで1~2分押して刺激すると、免疫反応をコントロールする”Tリンパ球”を育てるので免疫力UPに効果的なんだそうです(^ー^)

他にも身体の怠さを解消しながら、溜まったストレスも和らげてくれるツボなので、心身ともにお疲れ気味の方は、是非お試し下さい(^ー^)


さて本日は、次男坊が小学校から貰ってきた、桜島大根の葉を使って、

「大根の葉と厚揚げの醤油炒め」

をご紹介します☆
桜島大根の葉
大根の葉は、捨てると後悔するほどの栄養価が高く、ビタミン、カルシウム、カリウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。

胃腸の働きを整え、便秘解消、冷え性解消や美肌にも効果があると言われているんですよ‼

スーパーで売っている大根って、きれいに葉の部分がカットされているのですが、こんなに栄養価が高いと知ったら、葉付きの大根を探してでも買いたくなりました(*≧∀≦*)

では、早速作っていきますね♪

「大根の葉と油揚げの醤油炒め」の作り方

<材料>
・大根の葉  3~4本
・厚揚げ   1枚
・甘口醤油  大さじ1
・いりごま  大さじ1
・ごま油   大さじ1
・かつお節  5g

<作り方>
①フライパンにごま油をひき、細かく切った大根の葉を炒めます
フライパンで炒める大根の葉

②大根の葉がしんなりしてきたら、2cm角に切り分けた厚揚げ、醤油、いりごまを入れて炒めます

炒めた大根の葉と厚揚げ
ちなみに、今回使った醤油は九州の甘口醤油「あまかっちゃん」

砂糖を足さなくて甘みが出るので、我が家で大活躍の発酵調味料です☆
甘口醤油あまかっちゃん

③皿に盛り付けたらかつお節をトッピングして出来上がり♫

完成した大根の葉と厚揚げの醤油炒め
大根の葉のほろ苦さとシャキシャキ感が、呑兵衛の大人には堪らなく美味しいんだなぁーーー(*≧∀≦*)

ほろ苦い大根の葉と、甘口醤油の旨味が絡んだ厚揚げが絶妙にマッチ‼

かつお節の旨みも加わって、最強のおつまみが完成しました✌︎('ω')✌︎

あ、ご飯にも合いますよ‼
長男坊は、丼にしてモリモリ食べてましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

桜島大根の葉なんて滅多に食べれないので、次男坊の小学校に感謝です☆

「大根の葉と厚揚げの醤油炒め」

良かったらお試し下さーーい(^ー^)

Tags

Share