発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2019/09/03

【レシピ:ヨーグルト】「イチジクのヨーグルトケーキ」イチジクの優しい甘さと、ヨーグルトの爽やかな酸味が口の中でとろける〜(*´∇`*)

イチジクのヨーグルトケーキ 

名古屋ではお馴染み
コメダの「シロノワール」(^ ^)

久々に食べたくなったので次男坊と行ってきました♪

ほかほかのデニッシュパンと、冷たくて甘いバニラアイスの組み合わせってホント最高です‼️

私も子どもの頃から食べているので、次男坊にも伝授しておきました(^ー^)
シロノワールを食べるせんちゃん
さて本日は、今が旬のイチジクを使って、

「イチジクのヨーグルトケーキ」 

を作ってみたいと思います(^ ^)

あ、ケーキと言っても、難しい事は一切ないのでご安心を(^ー^)

調理時間はたったの10分です‼️

では、作っていきましょう♪

「イチジクのヨーグルトケーキ」の作り方

<材料>
・イチジク  1個
・ヨーグルト 50g
・ビスケット 3枚(マリービスケット1袋)
・はちみつ  大さじ1
イチジク、ヨーグルト、マリービスケット、はちみつ
<作り方>
① イチジクを輪切り2枚と1cm角に切り分けます
切ったイチジク

②器に、下から順番に「イチジク→ヨーグルト→ビスケット→ヨーグルト→ビスケット→ヨーグルト→イチジク」と重ねていきます

器の中のイチジク イチジク→ヨーグルトを入れた器 イチジク→ヨーグルト→マリービスケットを入れた器

③角切りのイチジクは周りに並べたり、上に盛ったりして使います

角切りのイチジクを盛った器

④はちみつをたっぷりかけます

角切りのイチジクを盛った上にはちみつをかけた器

⑤冷蔵庫で1~2時間冷やしたら出来上がり♪

完成したイチジクのヨーグルトケーキ
イチジクの優しい甘さと、クッキーに溶け込んだヨーグルトの爽やかな酸味が口の中でとろける〜(*´∇`*)

イチジクのプチプチっとした食感も面白いっ‼️

夏の爽やかなスイーツにピッタリの一品に仕上がりました(^-^)v

イチジクには、水溶性食物繊維が豊富に含まれているので、善玉菌のエサになって、腸内を健康にする働きがあります。ヨーグルトと組合わせる事で、より腸内環境を整える効果がUPします。

また、はちみつに含まれるオリゴ糖も善玉菌のエサとなるので、更にパワーUP‼️

美味しくスイーツを食べながら腸内環境が整うなんて、こんな嬉しい事はないですよね(^ー^)

その他にもイチジクには、活性酸素を除去する「アントシアニン」によってアンチエイジング効果があったり、女性ホルモンである「エストロゲン」によく似た成分が含まれるため、月経前や生理痛など女性特有の不調を和らげる効果が期待できるそうです。

夏から秋にかけて美味しい「イチジク」

ヨーグルトとの相性も良いので、よかったらお試し下さい(^_−)−☆


シロノワール食べながら作ったナノブロックのフクロウも出来ました(^-^)v
ピースをするせんちゃん

Share