発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2019/08/30

【レシピ:コンフィチュール】「桃のコンフィチュール」桃の優しい甘さが口に広がって、香りやゴロゴロっとした果肉も楽しめますよ♪

ヨーグルティアで「桃のコンフィチュール」作り 

今年も美味しい桃を頂きました☆

桃の甘い香りって癒されますよね〜(*´∀`*)

あ〜、幸せ♡
感謝☆感謝☆
桃
さて本日は、この美味しい桃を長く楽しむ為に、ヨーグルティアを使って

『桃のコンフィチュール』 を作りたいと思います(^ー^)

「桃のコンフィチュール」の作り方

<材料>
・桃        1個
・はちみつ 20g
・レモン汁  大さじ1
<作り方>
①桃の皮をむき、1cm角にカットします
カットした桃

②レンジ消毒したヨーグルティアのガラス容器に、①とはちみつ、レモン汁を入れてよく混ぜ合わせます

桃、はちみつ、レモン汁を入れたガラス容器

③蓋をしてヨーグルティアにセットし、設定温度70度、タイマー1時間に設定しスタート

ヨーグルティアS

出来上がり♪

完成した桃のコンフチュール
ジャムと違ってサラっとしているのが特徴のコンフィチュール。

桃の香りやゴロゴロっとした果肉も楽しめますよ♪

翌朝、焼きたてのパンにバターを塗り、その上にトッピングして頂きました(^ ^)
桃のコンフチュールをトッピングしたパン
外側は焼きたてパンのカリッとした食感が楽しめ、内側は桃のコンフィチュールのジューシーさで、もっちりしっとりしています(≧∀≦)

果肉ジャムと違って甘さは控えめで桃の優しい甘さが口に広がるので、たっぷり乗せて頂きましたが、美味しすぎて追加でどんどん乗せて食べてしまいました(^_^;)

夏が旬の桃は、冷えやむくみなどの症状を和らげる他、夏バテ予防にも効果が期待できるので夏には積極的にとりたい果物☆

桃の果肉は柔らかく傷みやすいので、長期保存が難しい果物ですが、コンフィチュールにして冷蔵庫で保存すれば、毎日美味しい状態で食べる事ができますよ(^ー^)

ヨーグルティアにお任せで簡単に美味しく出来る
「桃のコンフィチュール」」 

是非お試し下さい(^_−)−☆

Share