つれづれ
更新日 2019/02/08

【レシピ】「ボンボンショコラ」見た目も味も本格的なチョコレートに挑戦!!

ショコラボンボン
皆さんこんにちは、営業部の久田です

「チョコレート特集♡」第3弾!!

今までヨーグルティアSとガラスポットを使ったテンパリングや、クリームチーズを使ったガトーショコラなどをご紹介しましたが、今回は最終回✨

ガナッシュチョコレートをチョコレートでコーティングした「ショコラボンボン」をご紹介します♪

バレンタインコーナーでよく見かけるチョコレートですが、果たして上手く作れるでしょうか…



「ショコラボンボン」の作り方

<材料>約12~15個分

=ガナッシュ=
・チョコレート 200g

・生クリーム 100ml

=コーティング用=
・チョコレート(ミルクまたはダーク) 100g

・チョコレート(ホワイト) 100g

・トッピング(ドライイチゴやアーモンドなど)お好み



<ガナッシュの作り方>

① 鍋に生クリームを入れて火にかけ沸騰したら火を止め、刻んだチョコレートを加えてゆっくり混ぜてよく溶かします

② オーブンシートをしいたバットに①のチョコレートを流し入れて平らにし、冷蔵庫で1時間以上冷やし固めます

③ 1時間後バットから取り出し、包丁で2㎝角にカットします


<コーティング用チョコレートの作り方> ① ミルクチョコレートは細かく刻みガラスポットに入れます ② ハンドルふたをしめヨーグルティアに入れ、温度50℃タイマー1時間にセットしスタートボタンを押します チョコレートのテンパリング ③ 水を張ったボウルにガラスポットを入れ、チョコレートの温度が27℃になるまで冷まします(水が入らないように注意してください) 27℃に下げる ④ 再びハンドルふたをしめ、温度32℃タイマー1時間にセットしスタートボタンを押します ⑤ 作ったガナッシュを1つずつ入れ、フォークで全体にコーティングします ⑥ 固まらないうちにお好みのトッピングをのせ、冷蔵庫で約20分冷やし固めます ホワイトチョコレートも同様にコーティングして完成です!!
ショコラボンボン断面
コーティングチョコレートは冷めると固まってしまうので、まさに時間との戦いですε=ε=ε=ε=ε=(;゚ロ゚)ダダダッ!!

至る所チョコレートまみれになりながら完成したボンボンショコラの味はどうでしょうか?

コーティングチョコレートはパリパリ、中のガナッシュはトロリとして、異なる食感の本格的なチョコレートができました

大人向けなら洋酒を入れてもいいかもしれませんね♪

トッピングをもっとオシャレ✨にできると、パティシエが作ったチョコレートっぽくなったかもしれません

またリベンジしたいと思いますp(・∩・)q

時間と手間はかかりますが、手作りのチョコレートの味は格別!!
特別な人へのプレゼントに挑戦してみてはいかがですか?


Share