つれづれ
更新日 2018/11/01

【レシピ:メープルシロップ】「キンカンの甘露煮」風邪を引きやすい季節の変わり目におすすめ♪

キンカンの甘露煮
皆さんこんにちは、営業部の久田です

日に日に秋らしくなってきましたね(*´Д`*)

季節の変わり目は風邪を引きやすいもの…
体調管理には気を付けたいですね

風邪などに伴うのどの痛みに効果的と言われる「キンカン」

キンカンはミカン科キンカン属の果物で、昔から咳やのどの痛みに効果がある言われていますね

でも独特の苦みと酸味があるので、好みが分かれるところ…(;-ω-)ウーン


今回はもうすぐ旬を迎えるキンカンとメープルシロップを使って、甘露煮に挑戦してみたいと思います!!

苦手な方にも食べやすくなるといいのですが…

「キンカンの甘露煮」の作り方

<材料>

・キンカン 500g

・メープルシロップ 大さじ4





<作り方>

① キンカンは水洗いしてへたを取り、包丁で縦に切れ目を入れます

② 鍋にたっぷりのお湯を入れ、3分ほど煮て取り出します

③ 渋みを抜くために、水を張ったボウルに1時間程つけておきます

④ 再びなべに入れ、ひたひたの水とメープルシロップを加え弱火でコトコト煮ます

⑤ やわらかくなったら完成!

キンカンの甘露煮完成
少し煮崩れてしまいましたが、つやつやピカピカの甘露煮ができました✨

切り込みを入れたので、中まで柔らかくジューシーに仕上がっています
メープルの甘さとキンカンのほろ苦さで、緑茶にもあいそうです

これなら、キンカンが苦手な方でも食べやすいかな♪
メープルシロップがない場合は、はちみつやお砂糖でもOK!

季節の変わり目で風邪を引きやすいこれからの時期におすすめです☆


Tags

Share