発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2016/01/26

かつお節と昆布の旨味を贅沢に味わえます(((o(*゚▽゚*)o)))カモシコで簡単に料亭の味!!「本格鰹昆布だし」

いや〜、子供達念願の雪が降りました!!

この辺では、雪が珍しいので、大人も子供も大騒ぎ!

子供は「やった〜*\(^o^)/*」って走り回ってるけど、大人は違う意味でバタバタ(^_^;)

警報が出ている地域もありましたが、うちの辺りは注意報止まりだったので、長男坊は、吹雪の中登校していきました(^ ^)

次男坊はお父さんと一緒に雪だるま作り♫

雪だるまとせんちゃん

寒かったけど、この冬のいい思い出になりました(#^.^#)

さて今日は、以前ご紹介した、世界一硬い発酵食品「鰹節」と昆布を使って、美味しい鰹昆布だしを作ってみたいと思います♫

今回は「カモシコ」が大活躍しますよ!

「鰹昆布だし」の作り方

<材料>

・厚削り鰹節 10g

・昆布 10㎝

・湯 1ℓ

昆布だしの材料

<作り方>

①鰹節を厚めに削ります。

市販の削り節でももOK(^_^)v

厚削りのものがオススメです♫
かつお節を削る

かつお節を10g削るのは一苦労ε-(´∀`; )

②昆布を10㎝に切り、乾いた布巾で軽く拭きます。

③熱湯消毒したカモシコの専用容器に、厚削り鰹節と昆布を入れ、お湯を注ぎ軽く混ぜます。

内容器に昆布とかつお節を入れ、お湯を注ぐ

④蓋をし、設定温度65度、設定時間3時間でスタート!

カモシコを65℃3時間設定する

漉して出来上がり♫

冷蔵庫で保存して下さいね。

昆布だし完成

じっくり抽出されて風味の深いお出汁は、このまま飲んでも美味しいーーー(((o(*゚▽゚*)o)))

まろやかで、ホッとする様なこの味わい(#^.^#)

ずっと飲んでいたい(≧∇≦)

かつお節と昆布の旨味を贅沢に味わえます!!

こんなに美味しいんだから、このお出汁を使って料理をしたら、もはや料亭の味になるのでは(^_-)

昆布には、最近注目のフコダインが含まれています。

このフコダインは、昆布やメカブなどのネバネバした海藻に多く含まれ、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化する働きがあると言われています。

また、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因ともされている、ピロリ菌を除菌する働きがあるとも言われており、今、様々な効果が期待されています。

一方、かつお節には、お肌のハリを維持するコラーゲンの働きを活性化したり、脂肪分が3%と低く低カロリーなのに栄養価は高いという優れもの!!

ダイエットしながら、お肌もピカピカに!!

また、消化しやすい良質なタンパク質を含んでいるので、消化機能が弱い幼児期の子供にとっても消化しやすいので、離乳食には安心して使えますね♫

カモシコに任せておけば、簡単に本格鰹昆布だしが出来るなんて、忙しい主婦の味方です(≧∇≦)

寒い夜には、この本格鰹昆布だしを使って鍋なんていかがでしょうか(#^.^#)

是非、お試しくださ〜い(^з^)-☆

Share