発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2015/01/24

あっ!!と驚きの「水漬けパスタ」をご紹介します!

今回は目からウロコの節約術「水漬けパスタ」です。

冬休み最終日。

今日は、地元の神社に参拝に行ってきました。

子供達は慣れたもので、神社参拝の手順をふんで、御手洗で手と口を清め、拝殿ではニ礼二拍一礼をして神様にお願い事をしていました。

何をお願いしたのかな〜?(o^^o)

でも、参拝が終わると一目散に敷地内にある公園にダッシュε=ε=┌( ̄◇ ̄)┘

やっぱり子供は神社より公園が好きだよね〜o(^▽^)o

楽しそうに二人で遊んでました♫

そうちゃん、せんちゃんブランコ遊び

さて、今日は、友達から教えてもらった、あっ!!と驚きの「水漬けパスタ」をご紹介します☆

<材料>

•パスタ 1束

パスタ1束

<作り方>

①パスタを2時間程水につけます。

パスタを水に漬ける

②沸騰したお湯と塩少々で1分程茹でて出来上がり♫

パスタをゆでる

塩こうじと醤油とニンニクで、ナスとベーコンの塩こうじパスタを作ってみました♫

ナスとベーコンの塩こうじパスタ完成

塩こうじの柔らかい塩加減は、シンプルだけど素材の味を引き立たせます(o^^o)

普通に茹でたものと比べると、ゆっくりじっくり麺が戻されているので、もっちりとした食感で、時間がたっても硬くなりにくい気がしました(#^.^#)

朝ごはんの片付けをした後に、パスタを水につけておけば、お昼にはちょうど使えてオススメです♫

今回は1.4㎜のパスタを使ったので、本来なら5分は茹で時間が必要ですが、時間をかけて水で戻しているので、さっと湯通ししただけで火が通ってガス代の節約にもなりますよ〜(≧∇≦)

今回はあっ‼︎と驚きの節約レシピをご紹介しました♫

良かったら明日のお昼に試してみてくださ〜い(^з^)-☆

Share