KAMOSICOで発酵させる時間の6時間、赤飯を炊く時間は除く

赤飯甘酒

腸内環境を整え、夏バテにも効果的な甘酒を、赤飯で作るレシピです。 こうじのプチプチ感と小豆のほっくり感が、まるでスイーツを食べているよう♪ 牛乳や水で割っても美味しくいただけます!

材料

  • 赤飯 300g
  • 米こうじ200g
  • お湯500㏄

下準備

赤飯を炊いておきます。
袋の中に入っている無洗米のもち米、小豆、赤飯のもとと、塩小さじ1/2、水250ccを炊飯器に入れて炊きます。

一言メモ

今回はイチビキの「らくらく炊きたて赤飯 小豆おこわ」を使用しました。
小分けして冷凍保存が可能なので、作り置きしておけば飲みたい時にすぐ飲めますよ♫

作り方

  1. 米こうじを手でこすりあわせて良くもみほぐします。

  2. 専用容器を熱湯消毒し、温かい赤飯、お湯、米こうじの順に入れて良く混ぜます。

  3. KAMOSICOで、設定温度60℃、6時間にセットしスタートします。

  4. 出来上がり〜♫

    出来上がり〜♫

おすすめアイテム

  • ヨーグルティアS

    ヨーグルティアS

    ヨーグルティアを大幅に改良!設定温度やタイマーの進化、ブザー機能の追加など、発酵食作りにうれしい機能を拡充しました。

    詳しくはこちら
  • 甘酒酵素

    甘酒酵素

    「甘酒酵素」はこうじ菌から抽出された、甘酒作り専用の酵素です。誰でも簡単にノンアルコールの甘酒がお作り頂けます。

    詳しくはこちら
  • ナカコの米こうじ

    ナカコの米こうじ

    ナカコの米こうじは、昔ながらの製法で手作りされたこだわりの米こうじです。職人がその日の気温や湿度を見極め、じっくり手をかけて作った逸品です。

    詳しくはこちら
タニカ電器公式オンラインストア