発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2020/08/21

【レシピ】「簡単発酵レモン」熱中症対策や夏バテ予防にもお役立てください(^ー^)

簡単発酵レモン

先日、愛媛から美味しいレモンが届きました。

レモン本来の香りを損なわない様にノーワックスで大事に育てられたレモン。

味わう前から、レモンの香りに癒されています(*´∀`*)
レモンのしおり、レモン
さて本日は、このレモンを使って、これからの季節にきっとお役に立つ

「簡単発酵レモン」

をご紹介したいと思います☆

「簡単」とある通り、今回のレシピは、本来1ヶ月かけて作る「発酵レモン」を、なんとたった1日で作ってしまう時短レシピです‼


では、早速作っていきますね(^ー^)

「簡単発酵レモン」の作り方

<材料>
・レモン(ノーワックス) 3個 
・砂糖          小さじ2
・粗塩          小さじ1
<作り方>
①キレイに洗ったレモンを5mm大のみじん切りにします
みじん切りにしたレモン

②消毒済みの瓶に、切り分けたレモン、砂糖、塩をそれぞれ半量入れたら、更にその上に残りのレモン、砂糖、塩を入れます

瓶に入れたレモン、砂糖、塩

③蓋をして上下にシャカシャカ振ります

材料を入れて振った瓶

15秒振っただけでこんなに果汁が出てきました

材料を入れた瓶の底

④半日ほど常温において発酵させたら出来上がり♫

完成した発酵レモン
このレシピのポイントは、何と言っても「砂糖」

「砂糖」を入れる事で、レモンの酸味、塩の塩辛さをまろやかにし、1ヶ月かけて作ったかのような熟成した「発酵レモン」に仕上がるのです。

砂糖を入れていますが、甘みはほとんど感じず、深みのあるまるみのある味わいです。

レモンが細かく刻んであるので、そのまま色々な料理に使えて便利ですよ(^^)v

「発酵レモン」には、疲労回復、夏バテ予防に役立つクエン酸と、熱中症対策に必要な塩分も一緒に摂ることが出来るので、これからの季節にピッタリですよね♫


しかも通常1ヶ月かかるのが、たったの1日で出来るとあったら作らない手はないですよーーーd(^_^o)

熱中症対策や夏バテ予防にも積極的に取り入れて欲しい

「簡単発酵レモン」

どうぞ、これからの季節にお役立てください(^ー^)

Share