発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2019/10/25

【レシピ:甘酒・ヨーグルト味噌】「甘酒鍋 ヨーグルト味噌ダレ」今年のトレンド『発酵鍋』昆布のお出汁が広がる優しい味のお鍋です☆

甘酒鍋 ヨーグルト味噌ダレ

まずは、この度の台風19号に際し、被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く平穏な日常が戻る事を心より祈っております。


台風の翌日、我が家の庭に哀愁漂うカマキリが。。。

頭の上の錯覚?らしきものが1本折れている所を見ると、この台風を草陰で必死に耐えたのかも知れません。

その後ろ姿が全てを物語っているかのようです。

でも、もうすぐ子供たちの登校の時間。。。

ある意味台風よりも強敵かも知れない子ども達に見つからない様に、そっと草むらに返してあげました(^^)
カマキリ
さて、少しずつ朝晩肌寒くなり、温かい食べ物が恋しい季節になってきましたね(о´∀`о)

温かい食べ物と言えばやっぱり「鍋」

飲食店の情報サイト「ぐるなび」が、毎年冬を前に「トレンド鍋」を発表するのですが、2019年の今年選ばれたのが何と『発酵鍋』‼️

ここ数年の発酵ブームが、遂に鍋にまで押し寄せてきました(^-^)v

という訳で、今回はその「発酵鍋」をご紹介したいと思います♪

本日ご紹介するのは

『甘酒鍋 ヨーグルト味噌ダレ』

えぇっ⁉️

鍋に甘酒⁉️

って思いますよね~(*^ω^*)

でも、甘酒と言っても甘いだけじゃなく、昆布のお出汁が広がる優しい味のお鍋です☆

では、早速作っていきましょうp(^_^)q

「甘酒鍋 ヨーグルト味噌ダレ」の作り方

<材料>
=つゆ=
・甘酒(濃縮タイプ) 大さじ5
・水         400ml
・昆布        5cm角1枚
・塩         小さじ1/2


=具材=
・豚ロース肉(薄切り) 300g
・白菜         1/8個
・水菜         1/2束
・えのき        1袋
・人参         1/3本
・長ネギ        1/2本


=ヨーグルト味噌ダレ=
・みそ         小さじ2
・白すりごま      小さじ2
・砂糖         小さじ2
・プレーンヨーグルト  80g
<作り方>

①鍋に水と昆布を入れ、30分ほどつけておきます

②ヨーグルト味噌ダレは、みそ、白すりごま、砂糖、プレーンヨーグルトの順に混ぜ合わせます
ヨーグルト味噌ダレ
③水菜と白菜はざく切り、えのきは半分の長さに、人参は輪切りに、長ネギは斜め薄切りにします

④鍋を中火にかけ、煮たったら弱火で7~8分ほど煮てダシをとり、昆布を取り出したら、甘酒、塩を加えます
昆布ダシに甘酒を加える

⑤豚肉、野菜を加えて火を通し、タレをつけて頂きます

甘酒鍋の完成 豆乳鍋を入れたヨーグルト味噌ダレ
甘酒を使った出し汁は加熱に弱い為、グツグツ煮立たせない事がポイントd(^_^o)

甘酒には、炭水化物や脂質などの分解を助けるビタミンB群や、善玉菌のエサとなるオリゴ糖が含まれており、疲労回復や腸内環境を整える効果が期待できます。


またつけダレのヨーグルト味噌ダレは、味噌とヨーグルトWの発酵パワーを摂取する事ができます。

発酵食品同士、相性が良く味噌のコクとヨーグルトの爽やかな酸味で、お鍋がどんどん進んじゃいますよ(^○^)

「甘酒」「味噌」「ヨーグルト」の3つの発酵食品が入った

『甘酒鍋 ヨーグルト味噌ダレ』

今年のトレンド『発酵鍋』を食べて、腸内環境を整えながら今年の冬を迎えましょう(^з^)-☆

Share