発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2019/08/26

【作り方:甘糀】「甘酒氷」甘酒好きには堪らない一品(*⁰▿⁰*)噛む度にプチプチっと糀が弾ける食感も最高‼️

「甘酒氷」 

本日は、子ども達と河原でバーベキュー☆

真夏の暑さは厳しいですが、外で食べるお肉やビールは格別です(*≧∀≦*)

しかも、この川は水深10センチ程の流れの穏やかな川だったので、大人は心置きなくお肉とビールを堪能♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

子ども達も、自然の中で遊びを見つけて楽しんでいました(^ー^)

単純に石を積んでいるだけなんですが、選ぶ石と置く場所を考えないとバランスを崩して壊れてしまうので真剣に積んでいます。
石を積むそうちゃんとせんちゃん

流木を集めて焚き火もしました(^ー^)

流木を運ぶせんちゃん
やっぱり自然はいいな~( ´ ▽ ` )

自然の中で心穏やかな一日を過ごす事が出来ました☆


さて、話は変わりますが、、、

先日「マツコ&有吉かりそめ天国」で、かき氷特集をしていたのですが、その中で気になるかき氷が紹介されていました。

そのかき氷は、『天野屋(あまのや)』の『甘酒かき氷』 

神田明神前に店を構える「天野屋」は創業1846年、約170年も地元の人に愛される老舗店。

人気の「明神甘酒」は、お店の地下6mの天然の土室(むろ)より作り出される糀をもとに、さらに手を加えて生成し熟成を待って作り上げられたものなのですが、その甘酒と氷だけのシンプルなかき氷が大人気なんだそうです。

その大人気の甘酒かき氷がこちら。
あまの屋の甘酒かき氷
シンプルなビジュアルですが、これが逆に素敵ですね(*⁰▿⁰*)

170年受け継がれた甘酒を使ったかき氷‼️

一度食べてみたいですよね~(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

という訳で、今回はお店に行けないので、真似て作ってみました♪

「甘酒氷」の作り方

<材料>
・甘糀(濃縮甘酒)
・氷
<作り方>
器に甘酒を注ぎ、その上にかき氷を削ったら出来上がり
かき氷を作っているそうちゃん

お店の氷に似せてみました(^ー^)

作った甘酒氷

甘酒をたっぷりすくって頂きまーす(^O^)

スプーンですくった甘酒氷
こ、こ、これはっ‼️
めちゃめちゃ美味しーーーーーーーい (*≧∀≦*)

ダイレクトに甘酒の美味しさが味わえるので、甘酒好きには堪らない一品(*⁰▿⁰*)

家で削ったちょっと粗めの氷と、噛む度にプチプチッと糀が弾ける食感も最高‼️

今回は、甘糀(濃縮甘酒)を使っているので、氷が溶けた最後の最後は冷えた甘酒として美味しく飲み干せますよ(^-^)v

シンプルなのにまた食べたくなる病み付きカキ氷「甘酒氷」

今年の夏はこれに決まり‼️

今年は記録的な猛暑日が続いています。

飲む点滴とも言われる程栄養価の高い「甘酒」は、大人から子どもまで毎日の食生活に取り入れて頂きたい発酵食品です。

そのまま飲むのが苦手な方も、冷たいカキ氷と一緒なら食べやすくなり、身体も涼しくなって一石二鳥(^-^)v

この夏は、ぜひ「甘酒氷」を食べて元気に乗り切りましょうp(^_^)q

Share