つれづれ
更新日 2019/08/02

【レシピ:甘酒酵素】「経口補水液」甘酒で美味しく手軽に夏バテ予防!!

皆さんこんにちは、営業部の久田です

梅雨も明け、暑い夏がやってきました!!

連日の猛暑日で、寝不足や体のだるさや疲れを感じている方も多いのではないでしょうか?
今の時期に注意したいのが「熱中症」

毎年多くの方が、救急車で搬送されたニュースを見聞きしますね

「熱中症」とは。。。
暑さによって体温調節機能が乱れたり、体内の水分量・塩分量のバランスが崩れたりすることで起こる、めまいや頭痛、けいれん、意識障害などの症状

梅雨の晴れ間や梅雨が明けてすぐや、しばらく涼しい日が続いた後急激に暑くなった日などは要注意!!

そんな熱中症に伴う脱水症状に効果的なのが「経口補水液」

水、食塩、ブドウ糖を水に溶かしたもので、今ではドラックストアやスーパーでも見かけるようになりましたね

今回はこの「経口補水液」を甘酒を使って、美味しく手軽に作ってみたいと思います!







「甘酒経口補水液」の作り方

<材料 1杯分>

・甘酒 100g

・水 100ml

・塩 0.6g

・レモン汁(お好み) 適量


<作り方>

 材料をすべて合わせて、かき混ぜるだけ♪

甘酒経口補水液
今回使用した甘酒は、タニカ公式オンラインストアで販売されている「甘酒酵素」で作りました

ご飯と水に甘酒酵素を混ぜるだけで、とっても簡単に甘酒が作れる優れもの!
さらっとした飲み心地とすっきりとした甘さなので、暑い夏にぴったりですね♬

甘酒は江戸時代に夏バテ予防として飲まれていたほど歴史が古く栄養成分が豊富✨

ブドウ糖を含め、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維なども摂取できるので、熱中症予防にさらに効果的なんです!


今年の夏は「甘酒経口補水液」で、美味しく手軽に夏バテ予防!

Share