発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2014/08/21

【レシピ:塩麹】塩麹パンとお菓子本(略)から第1弾!
もちもち食感「塩麹ベーグル」

今日は、待ちに待ったこちらの本「塩こうじを使ったおいしいパンとお菓子」が届いたので、早速この中から大好きなベーグルを作ってみたいと思います♫

塩こうじを使ったおいしいパンとお菓子書籍

「塩こうじベーグル」の作り方

<材料>

•強力粉 400g
•塩こうじ 大2
•砂糖 大1
•ドライイースト 4g
•ぬるま湯 180ml

<作り方>

①ボウルに塩こうじ、砂糖を入れぬるま湯で溶かします。

②強力粉を入れ、最後にドライイーストを入れてゴムベラなどでひとかたまりにし、その後10分程手でこねます。

③ラップをかけ、温かい場所で45分発酵させます。(約30度)

④生地を12等分します。

塩こうじベーグルの生地をこねる

⑤好きな具材を包み込み棒状にします。

塩こうじベーグルの生地を棒状にする

⑥両端をしっかりとめます。

塩こうじベーグルの生地をドーナツ状にする

⑦お湯に砂糖を入れて、片面30秒ずつ茹で上げます。

塩こうじベーグルをお湯に通す

⑧ 220度で約12〜14分焼きます。

塩こうじベーグルをオーブンで焼く

出来上がり〜♫

今回の具材は、左からゴマ、チョコ、紅茶、バジルを入れて作ってみました。

塩こうじベーグルが焼きあがる

私のお気に入りは、バジルベーグルのゴーヤサンド♫

バジルの香りとゴーヤのほろ苦さで、朝からベーグル3個も食べちゃいました(≧∇≦)

塩こうじ効果でモチモチ食感♫

塩こうじベーグルの完成

中の具材を変えたらオヤツにも大変身♫

チョコベーグルは小腹が空いた時に丁度良いオヤツになりますよ。

ちなみに今回使ったチョコは、「グリコ チョコレート効果」のカカオ72%。

65%以上のカカオを含んだチョコレートは、様々な健康効果が期待される発酵食品なのです!!

またこの続きは別の回で詳しくご紹介しますね(^_−)−☆

Share