つれづれ
更新日 2018/03/02

【作り方:甘酒】「甘酒」ちょい足しアレンジレシピ☆

皆さんこんにちは、営業部の久田です

3月3日は「ひなまつり」ですね🌸
「ひな祭り」=「甘酒」というイメージがありますが、理由を調べてみると。。。

ひな祭りで飲まれているお酒には、「白酒」と「甘酒」の2種類あります

ひな祭りには白酒に桃の花をのせたものが好んで飲まれていたようですが、
アルコール分が含まれているため、子供でも飲めるように「甘酒」が飲まれるようになったそうです

いまや空前の甘酒ブームで、毎日飲んでいる方も多いと思いますが、
「普通の甘酒では物足りない!!」
「甘酒に飽きてしまった…」

という方におすすめの「ちょい足しアレンジレシピ」をご紹介したいと思います

まず最初は、「大人のラムレーズン甘酒」

「ラムレーズン甘酒」の作り方

<材料>

・甘酒 適量

・ラムレーズン 適量

<作り方>

① 作った甘酒にラムレーズンをお好みの量加えて混ぜます
② そのまま食べたり、ヨーグルトやアイスにかけてお召し上がりください 

ラムレーズン甘酒

口に入れるとラムレーズンの風味が広がり、まさに大人の甘酒です(((o(*゚▽゚*)o)))

おすすめの食べ方は「バニラアイス」 簡単♡オシャレなデザートに変身しました✨ ラムレーズン甘酒アイス
調子に乗ってきたところで、次は「かぼちゃ甘酒」

「かぼちゃ甘酒」の作り方

<材料>

・甘酒 適量

・かぼちゃ 1/4カット


<作り方>
① かぼちゃは小さくカットし、電子レンジでやわらかくしておきます
② ①をペースト状にします
③ 作った甘酒に②のかぼちゃを加えよく混ぜます

かぼちゃ甘酒
かぼちゃの甘さが加わって、甘酒がさらに甘くなりました(๑˃̵ᴗ˂̵)و
「かぼちゃ甘酒」というより、「かぼちゃペースト」の食感です

なめらかにする場合は、かぼちゃの皮を取り除いておくといいかもしれません
(ズボラな性格が災いし、皮ごと入れてしまったヒト)

おすすめの食べ方は、「スープ」

牛乳とコンソメを加えるだけで、即席「かぼちゃのポタージュ」が完成!!
即席とは思えないほど、本格的な味ですよ♪

かぼちゃポタージュ width=
いかがですか?

べースのプレーン甘酒を作っておけば、+αでいろんな味にアレンジできますね🎶


只今すばる屋では、甘酒にちなんだプレゼントキャンペーン実施中!!

<5大特典>
①ヨーグルト種菌お試しセット
②クッキングブック
③スーパーシードミックス
④みやここうじ
⑤「効く!生甘酒」本

「ひなまつり」キャンぺーンは3月8日(木)までです


「ひなまつり」キャンぺーン詳しくはこちらをクリック!

Share