10

発酵日数1週間ほどは除く

レモン塩

あまり知られていませんが、実は発酵食品のレモン塩♪ 雑菌を避け適正な温度管理をすれば、時間をかける程に旨味が増していきます!

材料 (約500~600g分)

  • 国産レモン3個
  • あら塩500ℊ

一言メモ

もともとはモロッコの定番の調味料で、レモンを塩に漬けて発酵させ、そのエッセンス、果実、ピールを使うそうです。

作り方

  1. 水で濡らしたレモンに塩をこすりつけて汚れを落とします。

    水で濡らしたレモンに塩をこすりつけて汚れを落とします。
  2. 両端を切り落とし、一つは乱切り、残り二つは5ミリ程の輪切りにします。

    両端を切り落とし、一つは乱切り、残り二つは5ミリ程の輪切りにします。
  3. 1リットルのガラスポットを熱湯消毒し、底が隠れる程度の塩を敷き詰めます。

    1リットルのガラスポットを熱湯消毒し、底が隠れる程度の塩を敷き詰めます。
  4. レモンを敷きます。

    レモンを敷きます。
  5. レモンが隠れる程度の塩を敷き詰めます。レモンと塩を交互に敷き詰めます。

    レモンが隠れる程度の塩を敷き詰めます。レモンと塩を交互に敷き詰めます。
  6. しっかりと蓋をし、上下に振ってレモンと塩を馴染ませます。
    冷暗所か冷蔵庫で保存し、1日に一度は振って中身を馴染ませます。

    しっかりと蓋をし、上下に振ってレモンと塩を馴染ませます。
冷暗所か冷蔵庫で保存し、1日に一度は振って中身を馴染ませます。
  7. 1週間程してレモン汁が出て、レモンの皮が透明になってきたら出来上がり☆

おすすめアイテム

  • ヨーグルティアS

    ヨーグルティアS

    ヨーグルティアを大幅に改良!設定温度やタイマーの進化、ブザー機能の追加など、発酵食作りにうれしい機能を拡充しました。

    詳しくはこちら
タニカ電器公式オンラインストア