発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2020/11/20

【レシピ:甘麹】「甘麹で作る栗きんとん」栗のホクホクっとした食感と甘麹のほんのり優しい甘さが、口いっぱいに秋を感じます‼

甘麹で作る栗きんとん

もうすっかり秋ですね~(*´∀`*)

小学校の校庭でナンキンハゼが綺麗に紅葉していました。
秋晴れの青空に紅葉が映えます☆
紅葉したナンキンハゼ
そして秋といえば「栗」ですよね~(^ー^)
お友達からおいしい栗を頂いたので、今日はこちらの栗を使って

「甘麹で作る栗きんとん」

をご紹介したいと思います♫
栗

「甘麹で作る栗きんとん」の作り方

<材料>

・栗 150g

・甘麹 大さじ1

・きび砂糖 大さじ1

<作り方>
今回は栗を電気圧力釜を使って茹で上げます

①まず栗の底部分に包丁で切り込みを入れて半日ほど水につけておきます

②電気圧力釜の内釜に栗を入れ、栗がかぶる程度の水を入れます

③圧力時間3分→ピンが下がるまでそのまま放置します(約45分)
電気圧力釜
④柔らかく茹で上がった栗をボウルに入れて潰します

⑤④に甘麹、きび砂糖を入れてよく混ぜ合わせます(お好みのかたさと味を見ながら調整してください)

⑥ラップにピンポン球くらいを取り出し形を整えます
ラップに包んだ栗きんとん

出来上がり♫

完成した栗きんとん
やっぱり旬の栗って美味しいですよねーーー(*≧∀≦*)

栗のホクホクっとした食感と、甘麹のほんのり優しい甘さが口の中でゆっくりと溶けて、口いっぱいに秋を感じます‼

旬の栗の美味しさと、自然な甘味の優しさは、秋にしか味わえない贅沢な味わいです☆

「甘麹で作る栗きんとん」

良かったらお試し下さい(^_−)−☆

Tags

Share