発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2019/08/20

【レシピ】「鶏肉とナスの煮浸し」ひと口頬張るとジュワ〜っと全ての旨味成分が流れ込んできます(*⁰▿⁰*)

鶏肉とナスの煮浸し 

今年初の丸ごとスイカ☆

いつもは1/4カットのスイカを買っているので、丸ごとスイカが珍しいらしく、自分の顔より大きな大玉スイカを抱えて、スイカを体で感じています(*^ω^*)

夏はやっぱりスイカが一番(^ー^)
スイカを抱えるせんちゃん
前回の続き。。。

前回「キュウリのキュウちゃん」をご紹介しましたが、今回はその続きで、キュウリの旨味たっぷりの煮汁を使ったレシピをご紹介します♪

本日ご紹介するのは、

「鶏肉とナスの煮浸し」 

我が家で鶏肉というと「唐揚げ」がほとんどでしたが、夏のキッチンで揚げ物をするのって暑いですよね^^;

出来れば夏場は揚げ物だけは避けたいもの。

でも、このレシピは、サッ と焼いてちょっと 煮るだけなので大丈夫(^ー^)

キュウリの煮汁がいい働きをしてくれるので、じっくり煮込む必要ナシなんです‼️

では、早速ご紹介していきますね♪

「鶏肉とナスの煮浸し」の作り方

<材料>
・鶏肉  500g
・ナス  2本
・ゆで卵 2個
・煮汁  300ml
<作り方>
①鶏肉は一口大に切り分けます。ナスは3~4等分に切り分け、格子状に切り込みを入れます。卵を茹でて殻をむいておきます。
鶏肉、ナス、ゆで卵

②フライパンに油を引き、中火で1分皮から焼きます。ひっくり返して1分焼いて取り出します。

フライパンで焼いているナス

③フライパンに油を引き、中火で鶏肉を皮面から焼き、焼き色が付いたらひっくり返して同様に焼きます。(この時中まで火が通ていなくても大丈夫です)

フライパンで焼いている鶏肉

こちらがキュウリのキュウちゃんを作った後の煮汁です。

煮汁
④フライパンに鶏肉、ナス、茹で卵を並べ、キュウリの煮汁を注ぎ中火にかけます。

⑤途中具材に煮汁を掛けながら5分煮込んで出来上がり♪

鶏肉とナスの煮浸しの完成"

さっと焼き目をつけるひと手間が、美味しさをUPさせるポイントd(^_^o)

鶏肉の旨味もナスに染み込んで、ひと口頬張るとジュワ~っと全ての旨味成分が流れ込んできます(*⁰▿⁰*)

あ~、幸せーーー(*≧∀≦*)

最初はキュウリの煮汁が勿体無いな~、、、と、思いつきで作ったのですが、思いがけず美味しい一品が出来上がりました‼️

キュウリのキュウちゃん同様、こちらも三大発酵調味料の「しょうゆ」と「酢」を使っているので、作り置きとしても重宝しますよ♪

旨味がジュワーっと染み込んだ「鶏肉とナスの煮浸し」

キュウリのキュウちゃんを作った後は、是非こちらもお試し下さい(^_−)

Tags

Share