発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2014/01/13

【レシピ:塩麹】サーモンの塩麹焼きと南蛮漬けです♪

今夜のメニューは自家製塩こうじを使ってサーモンの塩こうじ焼きと南蛮漬けです♪

毎日寒い日が続きますね。

学校でも胃腸風邪やインフルエンザが流行っているそうですが、今の所そうちゃんもせんちゃんも元気いっぱいですp(^_^)q

ヨーグルト効果かな♫

私はこの時期、指がパックリ切れちゃって家事をするにも一苦労。そんな時、母行きつけの病院の栄養士さんから、魚の脂が私の様なパックリ指には良いと聞き、魚を使った料理を考えてみました。

というわけで、今回はサーモンの塩こうじ焼きと南蛮漬けです( ^ω^ )

では、作ってみましょう♫

「サーモンの塩こうじ焼き」の作り方

<材料>

•サーモン(今回は切り身3切れと同じ量のブロックを使いました)
•塩こうじ 大5(魚に塗る分)
•玉ねぎ 中1
•パプリカ黄 1個
•人参 1/2
•ピーマン 2個
•アスパラ 2本
•水 100cc※
•めんつゆ 大3※
•酢 大3※
•醤油 大1※
•塩こうじ 小2※
•砂糖 小1※
•柚子の皮 大1※
•コショウ 少々
•小麦粉 適量
•油 適量

<作り方>

①サーモンに塩こうじを塗り保存袋で1日寝かします。
サーモン塩こうじ寝かし
②魚焼きグリルで焼いて出来上がり♫
サーモン塩こうじ出来上がり

「塩こうじサーモンの南蛮漬け」の作り方

①サーモンを保存袋に入れて1日寝かします。
塩こうじサーモンの南蛮漬け寝かし
②食べやすい大きさに切り、コショウ、小麦粉をつけ多めの油で焼きます。
塩こうじサーモンの南蛮漬け焼き

③野菜を細切りにします。

塩こうじサーモンの南蛮漬け野菜
④※の調味料を混ぜたものに野菜とサーモンを漬け、冷蔵庫で冷やします。
塩こうじサーモンの南蛮漬け冷やし

出来上がり♫
塩こうじサーモンの南蛮漬け出来上がり

肉食のそうちゃんも、野菜と魚がいっぺんにとれるので沢山食べてもらってます。
塩こうじサーモンの南蛮漬けそうちゃん

サーモンを塩こうじにつけると、外はカリッと中はジューシーに仕上がります。

塩こうじは焦げやすいので注意して下さいね。

サーモンに限らず、魚を塩こうじで漬けて焼くと旨味がUPしますよ〜(^_-)

魚の良質な脂をとってパックリ治すぞ〜o(^▽^)o

Cpicon 塩こうじサーモンの南蛮漬け by タニカ電器

Share