食レポ

【食レポ】森永製菓「スパークリング米麹甘酒 ラムネ味」

こんにちは。
かおりの実験室へようこそ!

またも森永の甘酒シリーズから、今度は同じく森永の有名なラムネとコラボした商品を飲んでみました。

その名も「スパークリング米麹甘酒ラムネ味」です。

森永ラムネは最近、脳のエネルギー源であるブドウ糖90%配合ということから仕事や勉強の合間のおやつとして人気の商品です。

パッケージはまさにそのデザインで、味の想像がつきません。
いったいどんな味なのか、楽しみです。

今回の食レポ 森永製菓 スパークリング米麹甘酒 ラムネ味

・「森永ラムネ」をイメージした爽やかな味わいと香りが特徴の微炭酸仕立ての米麹甘酒です。
・厳選された国産の米麹を使用。
・アルコール分0.00%のため、仕事中や勉強中にも、お子さまや妊婦さんなどのアルコール分を心配されるお客様にも、安心してお飲みいただけます。
※森永製菓(株)HPより抜粋

試飲

お菓子のラムネの味と、麹の味がしっかりします。
美味しいですが、どちらかが好きな人は合わせず別々に味わいたいと感じるかもしれません。
ブドウ糖よりも砂糖が多く入っているのも残念な気がします。

「スパークリング米麹甘酒 ラムネ味」の成分表

商品概要

品名:炭酸飲料
原材料名:砂糖、米麹、ブドウ糖、食塩/炭酸、香料、酸味料
内容量:190ml

栄養成分表示 100ml当たり

エネルギー:61kcal
たんぱく質:0.22g
脂質:0g
炭水化物:15.1g
食塩相当量:0.033g
ブドウ糖1缶当たり:5~20g