発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2016/07/05

【作り方:ヨーグルト】森永乳業GO-UP×森永のおいしい牛乳編

こんにちは。
かおりの実験室へようこそ!

今回は、森永乳業GO-UP(ゴーアップ)を種にしたヨーグルトを作りたいと思います。
ゴーアップは初めて食べましたが、高たんぱく質だからか、とてもトロッとしていて濃厚な風味でした。
どのようなヨーグルトになるのか楽しみです。

今回の実験内容 森永乳業GO-UP×森永のおいしい牛乳

①森永ゴーアップ 112g(1カップ)
②森永のおいしい牛乳 1000cc
③発酵温度 42℃
④発酵時間 7時間

カモシコ・森永おいしい牛乳・GO-UP

森永乳業GO-UP

森永乳業は、いつまでも元気に生活を楽しみながら暮らしていこうとする新しい大人たちにとって、基本的な栄養素である「たんぱく質」が重要であるということに着目しました。
森永乳業GO-UPは、食事に合わせて手軽においしくたんぱく質を摂取できる、高たんぱく質食品です。
日本人の健康寿命を支えていくことを目指し、いつまでもあなたの素敵な魅力を維持するお手伝いをしていきます。
これ1個(112g)で10gの乳たんぱく質が摂取できる、高たんぱく質、高カルシウム、低脂肪タイプのヨーグルトです。
※森永乳業HPより

森永GO-UPヨーグルト

実験開始

  • レンジで消毒した内容器にGO-UPと牛乳を入れ良くかき混ぜます。
    (消毒後の容器には、最初に少量の牛乳を入れ、容器を冷ましておくことにより失敗しにくくなります)
  • 発酵温度42℃、時間7時間にセットして、カモシコスタート。
  • 出来上がったら、冷蔵庫で冷やします。
  • 森永おいしい牛乳とGO-UPでヨーグルト完成

試食

しっかり固まっていました。
酸味はあまりなく、濃厚なコクがありますが、元のヨーグルトよりは少しあっさりしています。

固さ ★★★☆☆
酸味 ★★☆☆☆

乳清はほとんどありませんでした。
口当たりはなめらかで、カスピ海ヨーグルトのようなのびがあります。

森永乳業GO-UPの成分表

パッケージ裏面の表示

・名称:はっ酵乳
・内容量:112g
・原材料名:乳製品、砂糖、乳たんぱく質、ゼラチン
・無脂乳固形分:19.5%
・乳脂肪分:1.4%

栄養成分 1個(112g)g当り

・エネルギー 118kcal
・たんぱく質 10.2g
・脂質 1.5g
・炭水化物 16.0g
・ナトリウム 65㎎

Share