発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2019/06/11

【作り方:ヨーグルト】タカナシプレーンヨーグルト×タカナシ北海道3.7牛乳酪農王国 編

こんにちは。
かおりの実験室へようこそ!

今回は、タカナシ乳業(株)のプレーンヨーグルトを種にしてヨーグルトを作ってみたいと思います。

タカナシ乳業のヨーグルトはLGG乳酸菌を使用しています。

LGG乳酸菌は、乳酸菌の中でも、とくに胃酸や胆汁酸に強く、腸までしっかり届いて腸内に長くとどまる、持続性の高さが大きな特長の乳酸菌です。

同じLGG乳酸菌のヨーグルトでタカナシの「おなかへGG!」というヨーグルトは、食べるタイプもドリンクタイプもどちらも固まりにくかったのですが、このプレーンヨーグルトは低脂肪タイプがうまく固まったので、プレーンでも固まると思い、チャレンジすることにしました。

今回の実験内容  タカナシプレーンヨーグルト×タカナシ北海道3.7牛乳酪農王国

①タカナシプレーンヨーグルト 100g
②タカナシ北海道3.7牛乳 1000ml
③発酵温度 41℃
④発酵時間 7時間

タカナシプレーンヨーグルト、タカナシ北海道3.7牛乳、ヨーグルティアS

タカナシプレーンヨーグルト

生きて腸まで届く「LGG®乳酸菌」とおなかにやさしい「ガクトオリゴ糖」入りのカラダに嬉しいプレーンヨーグルトです。
使用している乳原料は100%北海道産です。
※タカナシ乳業(株)HPより
タカナシプレーンヨーグルト

タカナシ北海道3.7牛乳酪農王国

酪農に理想的な環境を備えた北海道根釧地区。
ここで生まれたコクのある風味豊かな成分無調整牛乳です。
※タカナシ乳業(株)HPより
タカナシ北海道3.7牛乳酪農王国

実験開始

  • レンジで消毒した内容器にヨーグルトと牛乳を入れ良くかき混ぜます。(消毒後の容器には、最初に少量の牛乳を入れ、容器を冷ましておくことにより失敗しにくくなります)
  • 発酵温度41℃、時間7時間にセットして、ヨーグルティアSスタート。
  • 出来上がったら冷蔵庫に入れて冷やします。
出来上がったヨーグルト

試食

しっかりと固まりました。
酸味は少なく食べやすいです。

固さ ★★★☆☆
酸味 ★★☆☆☆
しっかり固まっていますがなめらかなくちどけです。

元のヨーグルトも酸味が少なく、同じような味になりました。

タカナシプレーンヨーグルトの成分表

パッケージ裏面の表示

・名称:発酵乳
・内容量:400g
・原材料名:脱脂濃縮乳、生乳、クリーム、ガラクトオリゴ糖シロップ
・無脂乳固形分:9.5%
・乳脂肪分:2.5%

栄養成分 100g当り

・エネルギー :63kcal
・たんぱく質 :3.7g
・脂質 :2.6g
・炭水化物: 6.3g
・食塩相当量:0.1g
・カルシウム:110mg
・ガラクトオリゴ糖:0.5g

タカナシ北海道3.7牛乳酪農王国の成分表

パッケージ裏面の表示

・名称:牛乳
・内容量:1000ml
・原材料名:生乳100%
・無脂乳固形分:8.4%以上
・乳脂肪分:3.7%以上
・殺菌:130℃2秒間

栄養成分 100ml当り

・エネルギー:66kcal
・たんぱく質 :3.2g
・脂質 :3.8g
・炭水化物:4.8g
・カルシウム::103mg
・ナトリウム:40mg

Tags

Share