発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2018/12/23

【作り方:ヨーグルト】小岩井 さわやか CaヨーグルトKW乳酸菌プラス×明治おいしい牛乳編

こんにちは。
かおりの実験室へようこそ!

今回は、小岩井乳業(株)の「さわやかCaヨーグルト」というヨーグルトを種にしてヨーグルトを作ってみたいと思います。

さわやかCaヨーグルトは話題のKW乳酸菌が入っているヨーグルトです。

KW乳酸菌はキリンが発見した、酸に強く、免疫細胞のバランスを整えアレルギー予防に効果があると言われている乳酸菌で、キリンの商品以外にも色々使われているのを見かけます。

さわやかCaヨーグルト自体は、さわやかで食べやすい、一般的なカップヨーグルトの風味です。

果たしてどのようなヨーグルトになるでしょうか。

小岩井 さわやか CaヨーグルトKW乳酸菌プラス×明治おいしい牛乳

①ぜいたく生乳ヨーグル ト 70g(1カップ)

②明治おいしい牛乳 900cc

③発酵温度 42℃

④発酵時間 7時間

ヨーグルティアS、明治おいしい牛乳、KW乳酸菌

小岩井 さわやか CaヨーグルトKW乳酸菌プラス

KW乳酸菌とミルク由来のカルシウムを加えた、低脂肪タイプのさわやかな味わいのヨーグルトです。

※小岩井乳業(株)HPより


CaヨーグルトKW乳酸菌プラス

明治おいしい牛乳

「明治おいしい牛乳」 はなぜおいしいのか。
その理由は3つのこだわりにあります。
1つ目は、原料となる生乳へのこだわり。
2つ目は、新鮮な牛乳のおいしさを実現するための製法へのこだわり。
3つ目は、確かなおいしさをお届けするための品質チェックに対するこだわりです。

※明治乳業HPより



明治おいしい牛乳

実験開始

  • レンジで消毒した内容器にヨーグルトと牛乳を入れ良くかき混ぜます。(消毒後の容器には、最初に少量の牛乳を入れ、容器を冷ましておくことにより失敗しにくくなります)
  • 発酵温度42℃、時間7時間にセットして、ヨーグルティアSスタート。
  • 出来上がったら冷蔵庫に入れて冷やします。
ヨーグルト完成

試食

しっかりと固まりました。
酸味がは少なく、なめらかです。

固さ ★★☆☆☆
酸味 ★★☆☆☆

乳清はほとんどありませんでした。

しっかりと固まっていますが、すくうとトロっとしていて口当たりはなめらかです。

コクがあって、甘みもあり、食べやすいです。

しっかりヨーグルトが出来ましたが、パッケージの表示をよく見ると、乾燥乳酸菌粉末(殺菌)と書いてありました。

KW乳酸菌が増えていることは期待しないほうが良さそうです。(KW乳酸菌は死菌でもアレルギー予防効果があるそうです。)


小岩井 さわやか CaヨーグルトKW乳酸菌プラスの成分表

パッケージ裏面の表示

・名称:発酵乳
・内容量:70g
・原材料名:乳、砂糖、乳製品、加糖濃縮バターミルク、寒天、乾燥乳酸菌粉末(殺菌)、ミルクカルシウム、香料、ビタミンD
・無脂乳固形分:9.0%
・乳脂肪分:1.5%

栄養成分 1個(100g)当り

・エネルギー 58kcal
・たんぱく質 2.4g
・脂質 1.0g
・炭水化物 9.9g
・ナトリウム 30mg
・カルシウム:91mg

明治おいしい牛乳の成分表

パッケージ裏面の表示

・名称:牛乳
・内容量:900ml
・原材料名:生乳100%
・無脂乳固形分:8.3%以上
・乳脂肪分:3.5%以上
・殺菌:130℃2秒間

栄養成分 コップ1杯(200ml)当り

・エネルギー:137kcal
・たんぱく質:6.8g
・脂質:7.8g
・炭水化物:9.9g
・食塩相当量:0.22g
・カルシウム:227mg

Tags

Share