発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2016/10/11

【作り方:チーズ】ヨーグルトで作るマスカルポーネチーズ編

こんにちは。
かおりの実験室へようこそ!

今回は、ヨーグルティアSについてくるレシピ本P41の、フレッシュチーズ3種の中から、マスカルポーネチーズを作ってみようと思います。

前回ローソンドリンクヨーグルトから作ったヨーグルトを使って作ってみたいと思います。
以前作ったリコッタチーズとどのように違うんでしょうか?楽しみです♪

今回の実験内容 ヨーグルトで作るマスカルポーネチーズ

①ヨーグルト(プレーン) 330g

②雪印メグミルク フレッシュ(生クリーム) 200ml

③塩 少々

④砂糖 大さじ2/3

⑤発酵時間 なし

今回生クリームが200mlのものだったので、レシピ本の比率通りに各材料を減らしました。
また、レシピ本通りに作ると水切りバスケットに入りきらないので、今回の量がおススメです♪


ヨーグルティアS,ヨーグルト,生クリーム

雪印メグミルク フレッシュ 北海道産生クリーム使用

乳本来のおいしさにこだわった、乳脂肪クリームです。
※雪印メグミルクHPより


生クリーム

実験開始

  • ヨーグルトと生クリームを合わせて、よく混ぜます。
  • 内容器に水切りバスケットとペーパーフィルターをセットして、①を入れて濾します。
  • 1時間ほどしたら収納ふたを閉めて冷蔵庫で12時間ほど置き、水気を切ります。
  • 未水切りヨーグルト
  • ③に砂糖と塩を入れて、混ぜ合わせます。
未マスカルポーネ完成

試食

濃厚で、甘みがあります。

もとのヨーグルトに酸味が少なかったからか、酸味もほとんどありません。

そのままパンに塗って食べたらとても美味しいです。
塩気のある、クラッカーなどに塗っても食が進みそうです。

美味しいからと言って、一度にたくさん食べると太りそうなのでご注意を…!

パッケージ裏面の表示

・名称:乳等を主要原料とする食品
・内容量:200ml
・原材料名:クリーム(乳製品)、乳化剤(大豆由来)、メタリン酸Na、安定剤(増粘多糖類)
・無脂乳固形分:3.5%
・乳脂肪分:45.0%

栄養成分 1本(200ml)当り

・エネルギー 862kcalkcal
・たんぱく質 3.0g
・脂質 92.6g
・炭水化物 4.2g
・ナトリウム 76mg

Share