発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2016/03/04

【作り方:ヨーグルト】明治PA-3ドリンクタイプ×明治おいしい牛乳

こんにちは。
かおりの実験室へようこそ!

今回は、かなさんがやっていて人気の高かった明治プロビオシリーズから、一番新しいPA-3のドリンクタイプでのヨーグルト作りに挑戦です♪

●今回の実験内容 明治PA-3ドリンクタイプ×明治おいしい牛乳

①PA-3(ドリンクタイプ) 112cc(1本)
②明治おいしい牛乳 1000cc
③発酵温度 42℃
④発酵時間 7時間

ヨーグルティア、北海道ヨーグルト、おいしい牛乳

●明治プロビオヨーグルトPA-3
PA-3乳酸菌とは
お客さまの健康な毎日を願い、日々研究を重ねる、明治独自の乳酸菌研究の中で、プリン体への可能性に着目して選び抜かれた“プリン体と戦う乳酸菌”です。正式名称は、Lactobacillus gasseri(ラクトバチルスガッセリー)PA-3といいます。
※明治HPより

北海道まろやかヨーグルト

●実験開始

①レンジで消毒した内容器においしい牛乳とPA-3を入れ良くかき混ぜます。(消毒後の容器には、最初に少量の牛乳を入れ、容器を冷ましておくことにより失敗しにくくなります)
②発酵温度42℃、時間7時間にセットして、カモシコスタート。
③できあがったら冷蔵庫で冷やします。

明治プロビオヨーグルトPA-3とおいしい牛乳でヨーグルト完成

明治プロビオヨーグルトPA-3を食す

しっかりと固まっていました。
あとから酸味を強く感じます。

固さ ★★★☆☆
酸味 ★★★☆☆

 

固さは一般的なヨーグルトの固さで、なめらかな食感です。
乳清はほとんどありませんでした。

ドリンクタイプは良く混ざるのでとてもやりやすいですね。
次回は、R-1をおさらいしたいと思います♪

●PA-3の成分表

パッケージ裏面の表示
パッケージ裏面の表示
商品概要
種類別名称:はっ酵乳
内容量:112ml
無脂乳固形分:8.0%
乳脂肪分:0.5%
原材料名:乳製品、ぶどう糖果糖液糖、砂糖、安定剤 (ペクチン)、香料、茶抽出物

栄養成分1個112mlあたり
エネルギー:79kcal
たんぱく質:3.5g
脂質:0.7g
炭水化物:14.6g
ナトリウム:47mg
カルシウム:128mg

Share