発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2015/06/29

【作り方:ヨーグルト】ブルガリア濃くておいしいヨーグルト(レアチーズ)、おいしい牛乳編

かなの実験室へようこそ!

今日はブルガリアの濃くておいしいヨーグルトレアチーズ味でヨーグルトを作ってみたいと思います。

●今回の実験内容

①ブルガリア濃くておいしいヨーグルト レアチーズ
②明治おいしい牛乳
③発酵温度 42℃
④発酵時間 7時間

ヨーグルティア、おいしい牛乳、ブルガリア濃くておいしいヨーグルト

●ブルガリア 濃くておいしいヨーグルト レアチーズ

乳原料を高密度に仕込み、本格ブルガリアの乳酸菌で発酵させた
レアチーズの贅沢な味わいが楽しめるヨーグルト。
濃厚な美味しさとなめらかな口どけが味わえ、食べ切りサイズの
健康的な本格デザート。

3つのこだわり
①ミルクのおいしさぎゅっと濃縮。
②高密度ヨーグルトがほどける新食感。
③生クリーム使用の贅沢な味わい。

*明治HPより

ブルガリア濃くておいしいヨーグルト、レアチーズ

●実験開始

レンジで消毒した内容器に牛乳とヨーグルトを入れ良くかき混ぜます。
溶けにくいタイプのヨーグルトですので、スプーンでつぶすように混ぜると良いかもしれません。
(消毒後の容器には、最初に少量の牛乳を入れ、容器を冷ましておくことにより失敗しにくくなります)

発酵温度42℃、時間7時間にセットして、ヨーグルティアスタート!

7時間後。
固まりました。

冷蔵庫で冷やして、完成!

おいしい牛乳とブルガリア濃くておいしいヨーグルトでヨーグルト完成
完成したヨーグルトを食す

食感はぎゅっと詰まって、なめらかです。
さわやかな酸味を感じます。

最初はあまりコクを感じませんが、食べ進めるとコクを感じることが出来ます。
ほんのりとチーズの風味です。

硬さ ★★★★☆
酸味 ★☆☆☆☆

 

食感はなめらかで、ぎゅっと詰まっていて好みです♪

出来上がったヨーグルトはチーズの感じは少なく、ほんのりなんとなくチーズ?という程度でした。でも、さわやかな酸味が他のヨーグルトとは違うように感じます。

次回は生醤油から醤油こうじを作ってみたいと思います。

●ブルガリア濃くておいしいヨーグルト レアチーズの成分表

パッケージ裏面の表示
名称:はっ酵乳
無脂乳固形分:12.0%
乳脂肪分:8.7%
原材料名:乳製品、砂糖、乳たんぱく質、香料、甘味料(スクラロース)
内容量:85g

栄養成分1個あたり
・エネルギー:125kcal
・たんぱく質:4.6g
・脂質:7.4g
・炭水化物:10.1g
・ナトリウム:47㎎
・カルシウム:150㎎

Share