発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2014/08/07

【作り方:ヨーグルト】ABCT種菌、おいしい牛乳編

かなの実験室へようこそ!

今回はタニカ電器のインターネットショップすばる屋で購入できる、ABCT種菌を使ってヨーグルトを作ってみたいと思います。

種菌を使っての初めてのヨーグルト作りです。どうなるでしょうか?

●今回の実験内容

①ABCT種菌
②明治おいしい牛乳
③発酵温度 42℃
④発酵時間 12時間

ABCT種菌とおいしい牛乳とヨーグルティア

●ABCT種菌

4つの乳酸菌だからカラダに良い。

A:アシドフィス菌GL-1は悪玉菌の繁殖を抑え、血中コレステロールを低下させる。
B:ビフィズス菌BL-730は有害物質を排出、サルモネラ菌などの感染予防。
C:ガゼイ菌CS-107は小腸の消化・吸収を助けるCLA(共役リノール酸)を生産。
T:サーモフィルス菌はヨーグルトのおいしさを作りヨーグルトの安全性と貯蔵性を高める。

作り方が簡単。自家製無添加だからおいしくて、安心です。
*ABCT種菌パッケージより抜粋

ABCT種菌

●実験開始

レンジで消毒した容器にABCT種菌と牛乳を入れてよく混ぜます。

ヨーグルティアで発酵。

冷蔵庫で冷やして完成!

固まりました。

ABCT種菌ヨーグルト完成

食す

とても滑らかな食感で弾力も感じます。酸味は控えめでかすかに感じる程度です。

これまでに食べたことのない味で、濃厚という感じではないのですが、上品でまろやかな甘みがあります。

硬さ ★★☆☆☆
酸味 ★☆☆☆☆

 

種菌は粉末で牛乳にさっと溶けて、混ぜるだけ。とっても作りやすかったです♪
発酵時間が12時間と長めなので、夜セットして朝出来上がりのパターンが良いかなと思いました。

味は美味しくて好みでした。
種菌から作ったからか純度が高いという印象です。

価格はR-1等の市販ヨーグルト1カップを種として作るより少し高めですが、定期購入のシステムを使うと同じくらいの価格になるようなので、ABCT種菌を食べ続けるのもありだと思いました。

次回は甘酒編 麦ごはんで甘酒を作ってみたいと思います。

●ABCT種菌の成分表

・原材料名:脱脂粉乳、乳酸菌
・乳酸菌:アシドフィルス菌GL-1、ビフィズス菌BL-730、カゼイ菌CS-107、サーモフィルス菌

Share