発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2014/06/18

【作り方:ヨーグルト】恵マンゴー、おいしい牛乳編

かなの実験室へようこそ!

前回のビフィックスプルーンが美味しかったので、
今回は恵のマンゴーミックス味で作ってみたいと思います。

暑い日が続くこの頃、南国フルーツでさっぱり美味しく健康になりたーい!

●今回の実験内容

①恵マンゴーミックス
②明治おいしい牛乳
③発酵温度 42℃
④発酵時間 7時間

恵マンゴーミックスとおいしい牛乳

●恵

ガセリ菌SP株は、多くの菌株のなかから選んだ、日本人由来の乳酸菌です。世界で初めて、生きて腸に届くだけでなく、長くとどまることが科学的に確認されています(摂取後90日が経過しても4名の便からガセリ菌SP株が検出されました)。

小腸に主に存在するガセリ菌。大腸に住むビフィズス菌。ふたつの乳酸菌を含み、それぞれの特徴を生かして使い分ける。現代日本人のための新しいヨーグルトです。

また、ガセリ菌SP株を摂取している間、便性(色、におい)にも改善が認められたという結果が出ました。
*雪印メグミルク株式会社HPより抜粋

恵マンゴーミックス

●実験開始

レンジで消毒した容器にヨーグルトと牛乳を入れてよく混ぜます。
(消毒後の容器には、ヨーグルトより先に少量の牛乳入れて少し容器を冷ましておくと失敗しにくくなります)

果肉は重いので沈んでしまいます。

ヨーグルティアで発酵。
冷蔵庫で冷やして完成!

固まりました!

恵マンゴーミックス完成

食す

口に入れるとマンゴーの甘酸っぱい香りが口の中に広がります。
その後にコクを感じます。ヨーグルト自体の酸味はほとんど感じません。食感はなめらかで、口どけがさっぱりしています。砂糖を追加しなくても、甘味を感じられます。

硬さ ★★☆☆☆
酸味 ★☆☆☆☆

 

やっぱりフルーツヨーグルト、美味しいです!!

マンゴーはさっぱりしていて、甘すぎず暑い日にはちょうど良い感じに仕上がったと思います。フルーツヨーグルトはまりそうです♪

次回は牛乳を変えて、低脂肪牛乳で作ってみたいと思います。

●恵マンゴーミックスヨーグルトの成分表

パッケージ裏面の表示
・種類別名称:はっ酵乳
・無脂乳固形分:8.4%
・乳脂肪分:0.1%
・植物性脂肪分:1.5%
・原材料名:乳製品、果肉(マンゴー、黄桃)、糖類(砂糖、ぶどう糖)、ココナッツオイル、果汁(マンゴー、レモン)、乳たんぱく質、香料、増粘多糖類、酸味料、カロチン色素
・内容量:75g

栄養成分
・エネルギー:61kcal
・たんぱく質:2.9g
・脂質:1.1g
・炭水化物:9.8g
・ナトリウム35㎎
・カルシウム:83mg

Share