発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2016/03/01

【作り方:ヨーグルト】日清ヨークピルクル×明治おいしい牛乳編

こんにちは。
かおりの実験室へようこそ!
今回は、みんな大好きピルクルを種にしてヨーグルトを作ろうと思います。

ピルクルは固まりにくいと聞いたので、最初牛乳1000ccに対し種として300ccで作りましたがそれでも大変ゆるかったので、牛乳500ccにピルクル300ccで挑戦しました。

●今回の実験内容 日清ヨークピルクル×明治おいしい牛乳

①ピルクル 300㏄
②明治おいしい牛乳 500cc
③発酵温度 40℃
④発酵時間 7時間

ヨーグルティア、北海道ヨーグルト、おいしい牛乳

●日清ヨーク ピルクル
生きたまま腸まで届く乳酸菌カゼイ菌(NY1301株)が腸内の環境を改善し、お腹の調子を良好に保ちます。
特定保健用食品です。
※日清ヨークHPより

北海道まろやかヨーグルト

●実験開始

①レンジで消毒した内容器においしい牛乳とピルクルを入れ良くかき混ぜます。(消毒後の容器には、最初に少量の牛乳を入れ、容器を冷ましておくことにより失敗しにくくなります)
②発酵温度40℃、時間7時間にセットして、カモシコスタート。
③できあがったら冷蔵庫で冷やします。

明治プロビオヨーグルトPA-3とおいしい牛乳でヨーグルト完成

日清ヨークピルクルを食す

酸味はほとんどなく、ピルクルの味がして甘くて食べやすいです。

固さ ★☆☆☆☆
酸味 ★☆☆☆☆

 

固まってはいましたが、すくうと崩れるくらいやわらかいです。
乳清はほとんどありませんでした。
口当たりはなめらかです。
もう少し時間を長くしてもよかったかもしれません。

次回は、PA-3からヨーグルトを作ってみたいと思います。

●日清ヨークピルクルの成分表

パッケージ裏面の表示
種類別:乳製品乳酸菌飲料
無脂乳固形分:3.1%
原材料名:砂糖、ぶどう糖果糖液糖、脱脂粉乳、香料
内容量:1000ml

栄養成分(65ml当たり)
エネルギー 44kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.1g
炭水化物 9.8g
ナトリウム 5-20mg
カルシウム 28mg
関与する成分
Lactbacillus casei NY1301 150億個以上

Share