発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2014/09/24

【作り方:ヨーグルト】ドライフルーツ入りヨーグルト(水切りバージョン)

かなの実験室へようこそ!

今回は、前回作ったドライフルーツ入りヨーグルトで水切りヨーグルトを作ってみたいと思います。

●今回の実験内容

①出来上がったドライフルーツ入りヨーグルトお好みの分量  
 今回は半分程度使用しました

●実験開始

出来上がったドライフルーツ入りヨーグルトをお好みの分量とって、水切りするだけ!!

水切りバスケットでドライフルーツヨーグルトの水を切る

※タニカの水切りバスケットで水切りしていますが、ざるやコーヒーフィルター、キッチンペーパーなどご家庭にあるもので水切りできます。

 

今回は冷蔵庫で24時間程度置いてみました。
ホエイと分離しています。

ホエイ分離

半日くらいでも水切りできます!2日くらい置くとよりしっかりと水が切れます。水切り時間はお好みで♪
完成!

水切りドライフルーツヨーグルト

食す

水切りヨーグルトにフルーツの甘味がしっかりとしみ込んでいて美味しいです。食感はクリームチーズに近いです。今回は酸味の少ないヨーグルトを使ったので、甘味を強く感じました。

 

まず、見た目がかわいいです。
甘味もあって食べやすく、クラッカーやパンにのせて食べると、なかなか手が止まりません♪

今回はヨーグルトの酸味が少なかったので、甘味の強い水切りヨーグルトが出来上がりました。R-1などの酸味の強いヨーグルトで作るとクリームチーズの味に近いものが出来るのでは、と思いました。好みの味を見つけてみたいです。

次回こそはLKM512ヨーグルトの記事を書きたいと思います。

Share