KAMOSICOで発酵させる時間の3日、玄米を発芽させる時間の1日、小豆を水に漬ける時間1時間、発芽玄米と小豆を炊く時間の35分は除く

発酵玄米

発酵玄米とは、発芽させた玄米と小豆を一緒に炊き、3日間以上保温し続けた玄米のことです。 玄米の酵素が働きより美味しくなるうえに、栄養もしっかり体内に吸収する事が出来ます。

材料 (2合分)

  • 発芽玄米2合
  • 小豆1/2カップ
  • 小さじ1/2

下準備

小豆は水に1時間程漬けておきます。

一言メモ

玄米には、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富ですが、玄米を発芽させずにそのまま炊いて食べると、玄米の豊富な栄養を摂る事が出来ないだけでなく、かえって消化不良で胃腸を壊す事もあるそうです。

作り方

  1. 炊飯器に発芽玄米2合と水に漬けておいた小豆、2合分より少し多めの水、塩を入れ、水が少し濁るまで泡立て器で混ぜます。
    玄米モードで炊飯スタートします。

    炊飯器に発芽玄米2合と水に漬けておいた小豆、2合分より少し多めの水、塩を入れ、水が少し濁るまで泡立て器で混ぜます。
玄米モードで炊飯スタートします。
  2. 炊き上がりはこんな感じです。

    炊き上がりはこんな感じです。
  3. 熱湯消毒したカモシコの専用容器に①の玄米を入れ、設定温度60度、48時間でスタートします。

    熱湯消毒したカモシコの専用容器に①の玄米を入れ、設定温度60度、48時間でスタートします。
  4. 24時間後。
    容器を取り出し玄米をかき混ぜます。
    まだ玄米の歯ごたえがしっかりしていて、小豆の粒もそのまま残っています。

    24時間後。
容器を取り出し玄米をかき混ぜます。
まだ玄米の歯ごたえがしっかりしていて、小豆の粒もそのまま残っています。
  5. 48時間後。
    容器を取り出し中をかき混ぜます。
    再度、設定温度60度、24時間でスタートします

  6. 出来上がり♫

    出来上がり♫

おすすめアイテム

  • ヨーグルティアS

    ヨーグルティアS

    ヨーグルティアを大幅に改良!設定温度やタイマーの進化、ブザー機能の追加など、発酵食作りにうれしい機能を拡充しました。

    詳しくはこちら
タニカ電器公式オンラインストア