発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2019/11/18

【レシピ:チーズ酵素】チーズ酵素で作る「モッツァレラチーズ」<前編>

さぁ、今回はいよいよ「自家製モッツァレラチーズ作り」にとりかかりますよ〜p(^_^)q

では、早速作っていきましょう☆

「モッツァレラチーズ」の作り方

<作り方>
①ヨーグルティアの内容器、内ふた、スプーンを電子レンジで消毒します

②牛乳を内容器に入れ内ふたをのせて、電子レンジ500Wで4分加熱し、温度計を使って35℃~38℃にします
電子レンジの画面 温度を計っている牛乳

③消毒済みの内容器に②の牛乳を入れ、ヨーグルト35gを加えてよく混ぜます

牛乳にヨーグルトを加える

④内容器のふたをしめてヨーグルティアに入れ、温度35℃、タイマーを1時間にセットしてスタート

ヨーグルティアS35℃/1時間

⑤1時間後、内容器を取り出したらチーズ酵素を加えてよく混ぜます

温めた牛乳にチーズ酵素を入れる

⑥内容器の蓋をしめてヨーグルティアに戻し、温度40℃、タイマー30分にセットし再スタート

ヨーグルティアS40℃/30分

⑦30分後、内容器を取り出し中身が豆腐くらいに固まったらチーズの素「カード」の完成。包丁で1cm幅の格子状に切り目を入れます

カードに切れ目を入れる

こんな感じで切れ目が入ります

切れ目を入れたカード

⑧内容器の蓋をしてヨーグルティアに入れ、温度40℃、タイマーを30分にセットし再スタート

ヨーグルティアS40℃/30分
30分後。
水分がたくさん出ています
杏仁豆腐みたい(^^)
切れ目を入れて発酵させたカード
ボウルの上にザルをセットし、出来上がったがったカードを出来るだけ崩さないように、ゆっくりと滑らす様にザルの上に移します

絹豆腐くらいの柔らかさなので、ここは慎重にd(^_^o)
ザルに移したカード

⑩ザルを持ち上げて1分固定し水分を切ります。この時点で500ml程の水分が出ました。

水分を切っているカード

⑪左に傾けて1分固定します

左に傾けて水分を切っているカード

⑫中央に戻して1分固定します

中央に戻して水分を切っているカード

⑪右に傾けて1分固定します

右に傾けて水分を切っているカード
⑭右→中央→左の順にザルを傾け、水分量が750~800mlになるまで繰り返します
※焦ってザルをぐるぐる回したり小刻みに動かすと、カードが崩れ水分が出にくくなるので注意d(^_^o)
くれぐれも、ザルをゆっくり動かし、カードをオムレツのように優し~く包み込むのがコツです(^^)

カードから750mlの水分が出ました
カードから出た乳清
そして水分を出し切ったカードがこちら☆
白いオムレツみたい( ^ω^ )
水気を切ったカード
⑮カードを出来るだけ崩さないようヨーグルティアの内容器に戻します

慎重にザルから移動させていたのに、最後ドサッと落ちました、、、、が、無事でした(^◇^;)
内容器に移した水気を切ったカード

⑯内容器の蓋を閉めヨーグルティアに入れ、温度40℃、タイマー1時間にセットし発酵スタート

ヨーグルティアS40℃/1時間
ここまでがモッツァレラチーズの「カード」作りになります。

チーズ作りには、適切な温度管理と丁寧な仕事が大事‼

普段、ズボラな私ですが(^^;)、今回はこまめに温度を測りカードを崩さない様に丁寧に丁寧に作業しました(^-^)v


残す工程はあと半分‼

次回はいよいよ発酵した「カード」を成形していきます♬

お楽しみに(^_−)−☆

Tags

Share