発酵食試作|かおりの発酵実験室
更新日 2020/11/16

【食レポ:甘酒】凍らせて食べる甘酒バー 編

こんにちは。
かおりの実験室へようこそ!

凍れせて食べる甘酒を見つけたので、食べてみました。

甘酒を凍らせる発想は無かったので、興味津々です。
凍らせて食べる甘酒バーのパッケージ

今回の食レポ 谷尾食糧 凍らせて食べる甘酒バー

国産米100%使用。
アルコール分0%。
谷尾食糧工業は食品づくりの各界のプロにも納得のいただける確かな製品づくりと時代のニーズにこまやかな対応できる豊富な商品開発を心がけ、「さくらあん」、「T.N.O」「黄金の果実」のブランド名のもとに思いを込めて製品をお届け致します。
※谷尾食糧工業(株)HPより
凍らせて食べる甘酒バーの中身

試食

凍らせて食べる甘酒バーの中身
甘酒をそのまま凍らせたような味ですが、かなり甘いです。
シャーベットのような口当たりで食べやすいです。
白あんの風味も感じます。
凍らせて食べる甘酒バーの牛乳割
パッケージに、牛乳に入れる食べ方も紹介されていたのでやってみました。
冷たくて甘い牛乳という感じです。
こうじの味が気にならなくなっていて、かなり食べやすいです。

谷尾食糧 凍らせて食べる甘酒バーの成分表

パッケージ裏面の表示

・名称:清涼飲料水、甘酒
・内容量:100g
・原材料名:米こうじ、砂糖、米、白いんげん豆、食塩、寒天/甘味料(ソルビトール)、増粘剤(加工でん粉)、酸味料

栄養成分 1食100g当り

・エネルギー:137kcal
・たんぱく質:1.6g
・脂質:0.2g
・炭水化物:32.2g
・食塩相当量:0.09g

Tags

Share