発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2020/11/12

【食レポ:ヨーグルト】フジッコ「大豆で作ったヨーグルト」とろ〜りなめらかな一味違った味わいのヨーグルト☆

フジッコ「大豆ヨーグルト」食レポ

本日は、ずっと気になっていた
フジッコ「大豆で作ったヨーグルト」
のご紹介をしたいと思いますd(^_^o)

こちらが商品↓  ↓  ↓  ↓
大豆で作ったヨーグルトのパッケージ
こちらのヨーグルトは、豆・昆布製品や総菜製品を手掛ける「フジッコ株式会社」が、
なんと6年もの歳月をかけて作った植物性素材のみで作られた大豆ヨーグルト
(400g入 258円(税抜))

ヨーグルトというと乳製品を使って作られるものが主流ですが、こちらの主原料は
「大豆」
え?豆乳ヨーグルトと何が違うの??
と思った方は鋭いですね~(=^▽^)σ

「豆乳ヨーグルト」は、豆乳と乳酸菌で作られていますが、「大豆ヨーグルト」は、豆乳では取り除かれてしまう「おから」の栄養もそのまま含まれているのです。
豆乳ヨーグルトでは大豆特有の青臭さが気になるという方も、大豆ヨーグルトは青臭さがないので食べやすいんですよ(^ー^)

植物性素材で作られているので、カロリー控えめな上、コレステロールゼロなのも嬉しいですよね(*≧∀≦*)

乳製品が苦手な方でも、ヨーグルトの栄養は摂りたいという方にピッタリ☆
大豆で作ったヨーグルトの裏側
パッケージは、この大きさのヨーグルトの容器とは違い、大豆?を思わせる様に形のなっています。
容器もしっかりとした硬さがあり、中央にくぼみがあるので持ちやすいッ!!

外蓋を取ると、内蓋には

【おいしい召し上がり方】
底から10回程度かき混ぜて!
とろ~りなめらかに

とあったので、その通りにかき混ぜてみると・・・
大豆で作ったヨーグルトの内蓋
最初は固めのヨーグルトだったのが、こんなにとろ~りなめらかになりました!!

このままパクリと食べてみると、
確かに豆乳ヨーグルトの様な大豆特有の青臭さは全くなく、ほんのり酸味を感じるクリーミーな豆腐といった感じ(*゚∀゚*)
もったりとした食感は、食べ応えがあるのでダイエットにもってこいです‼
大豆で作ったヨーグルト
いつもの乳製品のヨーグルトとは一味違った味わいの「大豆ヨーグルト」

大豆の栄養と乳酸菌を同時に摂れ、しかもカロリー控えめでコレステロールゼロ!!

気になった方は是非お試しください(^ー^)

美味しかったので、大豆ヨーグルトを使ってアレンジしてみました♫
大豆で作ったヨーグルトのアレンジ
〈写真右下 大豆ヨーグルト+きな粉+はちみつ〉
きな粉の香ばしさと大豆ヨーグルトの相性は、元が同じだけあって違和感なく美味しく頂けました。
酸味が少なく上品な味わいは、和スイーツといった感じ。

〈写真左上 大豆ヨーグルト+醤油+わさび〉
柔らかい豆腐に、わさびと醤油をかけて食べた様な口当たり。程よく酸味が感じられ、わさびマヨネーズの様な味わいに大変身‼このまま食べるよりも、野菜スティックにつけて食べたらより美味しさが実感できそう。

どちらも美味しく頂けました(^ー^)
そのまま食べても美味しいですが、毎日続けて食べるにはアレンジして食べるのが長続きの秘訣d(^_^o)
朝食として、おやつとして、色々なシーンで活躍しそうな

「フジッコ 大豆で作ったヨーグルト」

是非お試しください(^ー^)

Tags

Share