ヨーグルト
更新日 2020/03/08

【作り方:ヨーグルト】牛乳の消費に協力できるかな?牛乳1000mlでヨーグルトを作ります!!

ヨーグルト
皆さんこんにちは、営業部の久田です

現在流行中の新型コロナウイルス…各地で深刻な影響を及ぼしています
一日も早く終息するといいですね

先日、農林水産省の公式サイトに感染症に関わる対策やお願いが掲載されていました

「学校給食用牛乳の休止等による牛乳乳製品の急激な需要減少が懸念されています

是非、生産者の方々を支えるため、また、ご自身やお子様の健康のため、牛乳やヨーグルトなどを食べていただけるようにご協力をお願いいたします」


※農林水産省「牛乳乳製品の消費にご協力ください」 はい!喜んで タニカ的思考パターンによると、牛乳→ヨーグルト! 牛乳をどれくらい消費できるかを検証してみたいと思います

プレーンタイプのヨーグルト

<材料>

・牛乳 1000ml

・ヨーグルト(種用) 100g

<作り方>

① 消毒した内容器に牛乳を少量入れ、種にするヨーグルトを入れてよく混ぜます

② 残りの牛乳を入れ、ふたをしめ本体に入れます

③ 温度40℃タイマー7時間にセットし、スタートボタンを押します

④ 固まっていたら、冷蔵庫で冷やしてからお召し上がりください
ヨーグルト完成
できたヨーグルトがこちら☆

ヨーグルト完成

しっかり固まっていますね~
早速すくいたてを食べてみましょう!

しっかりとした酸味と牛乳の風味が口に広がります
市販のヨーグルトよりミルク感がして、味も濃厚です

できたヨーグルトを水切りするとさらに濃厚になるので、こちらも作ってみました

水切りヨーグルトの作り方

<材料>

・ヨーグルト 500g

<作り方>

① 内容器に水切りザルをセットして、ザルの中にペーパーフィルターを入れます
(水切りバスケットがない場合は、ザルとボウルで代用できます)

② ヨーグルトを入れ、ハンドルふたをしめます

③ 冷蔵庫に入れ、3~9時間水気を切ったら完成です
(水分を切る時間はお好みで調整してください)


水切り後のヨーグルト

しっかり切る派なので、9時間くらい水分を切りました
量は半分くらいになったかな?

とっても濃厚です✨作った水切りヨーグルトでティラミスを作りました♬


ティラミス完成



ブロガーさん情報では、水切りヨーグルトを生クリーム代わりにして、フルーツサンドやケーキも作れるそうですよ(へぇー)

いかがでしたか?

牛乳を1000ml使うなんて無理!!と思いがちですが、ヨーグルトやスイーツを作れば、あっという間に消費できそうですね♬

他にも…


牛乳+ヨーグルト+レモン汁=リコッタチーズ


ヨーグルト+レモン汁=カッテージチーズ


ヨーグルト+生クリーム=マスカルポーネチーズ


ヨーグルト+甘酒=ストロベリーフラペチーノ


牛乳+甘酒=牛乳と楽しむカルピス

などなど、牛乳の可能性は無限大!! ご自身やお子様の健康のため、この機会に牛乳を使ってヨーグルトを作ってみませんか?

Tags

Share