発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2018/12/29

【食レポ】「七勺日本酒・醸し肴Seven」どれをとっても丁寧に作られていて「美味しいーー(≧▽≦)」

本日は、今春名古屋にオープンした日本酒と発酵料理の店「七勺日本酒・醸し肴Seven」をご紹介します(^^)

こちらは、名古屋の栄と伏見の間にこの春出来た「広小路クロスタワービル」の1階にある、発酵料理と日本酒を提供してくれるお店です。

この立派な杉玉が目印!!
七勺日本酒・醸し肴Seven

そして、お店に入るとまず目を引くのが、壁一面に並べられた銘酒と酒器の数々。

こちらでは、厳選した東海三県の日本酒が常時30種類以上取り揃えられていて、
お店の名前の「七勺」=126mlという飲みやすい量で提供してくれるそうです。

壁一面のお酒と酒器
昼間は発酵定食のみの提供ですが、夜は発酵料理と日本酒が楽しめるという、日本酒好きには堪らないお店です(*´з`)

まだ飲んだことのない東海三県の日本酒が飲めるので、今度は是非とも夜に来ようと思います!!

昼間は目の毒です((+_+))

さて、カウンターを通り過ぎ、奥のテーブル席へ。

席数は38席(内カウンター10席)と、それほど大きくはありませんが、天井が高いのでそれほど狭さは感じませんでした。

お昼のメニューはこちら。
お昼のメニュー表
どれも魅力的なメニューで悩みましたが、こんな時は直感に任せて一番最初に目に入った「大海老フライ定食」を注文することにしました。

あ、塩麹トンテキとか、甘糀出汁巻玉子とか頼むと思いました?

この時は”大海老”という言葉に惹かれてつい仕事を忘れてしまいました(^^;

でも、ご安心下さい!

すべての定食に、発酵調味料が使われているのと、+100円で「土手味噌ひとかけ」を追加したので、これで発酵定食の食レポできます(*^^)v
大海老フライ定食
ジャーン!!
こちらが「大海老フライ定食」

では早速頂きまーす(*^▽^*)

揚げたてのアツアツの大海老フライは、サクッサクでプリップリ!!

タルタルソースがこれまたぷりぷりの海老フライに合う~(≧▽≦)
いつもはソース派ですが、今日は全部タルタルソースで頂きました♪

そして、+100円で追加した「土手味噌」ですが、これまた絶品でまさに私好み
(●^o^●)

柔らかく煮込んだモツに濃厚で甘辛い赤味噌がめちゃめちゃ染み込んでるーーーー!!
ヤバい。。。この土手味噌だけでご飯が軽く1杯いけそうだ・・・(゚Д゚;)

このままだとご飯がもたないぞ!!と、ほかの小鉢も食べてみると、優しい味付けのかぼちゃの煮付け、まろやかな口当たりのクリームシチュー、野菜の漬物、お味噌汁、どれをとっても丁寧に作られていて、何度「美味しいーー(≧▽≦)」を連発した事か!

このボリュームと満足感で1100円はとってもお得だと思います!(毎日300円弁当を食べている主人には内緒ですが(^^;)

オフィス街という事もあり、平日のお昼時はあっという間に満席になるので、13時過ぎに行くことをお勧めします。

気になった方は、是非食べに行ってみてくださいね♪

また、美味しい発酵料理のお店の情報が入りましたら、皆さんにご紹介しますね☆

お楽しみに~(^_-)-☆

Tags

Share