ヨーグルト
更新日 2018/09/22

【レシピ:ヨーグルト】運動会シーズンにおすすめ☆「菌活☆弁当」前編

菌活弁当
皆さんこんにちは、営業部の久田です

秋と言えば運動会シーズン

子供たちの一生懸命な姿に、ドキドキ♡ハラハラしながらも、成長に感動してうるうるしたり…
1年間の成長が感じられる日でもありますね

そんな運動会のお楽しみは、やっぱり「お弁当」!!
私も子供の頃は、母親に大好物の鶏のから揚げをリクエストしていました(懐かしい)

最近は「そうめん弁当」が流行っているらしく、ツルツルさっぱりしていてお腹にたまらないのがいいみたいです

時代ですかねぇ ハァ━(-д-;)━ァ...

今回は運動会シーズンにおすすめ!発酵食品を使った「菌活☆弁当」を作ってみました🎶
まず最初にご紹介するのは、ヨーグルトを使った「フルーツロールサンド」です


「フルーツロールサンド」の作り方

<材料>

・食パン(10枚切り) 4枚

・マスカルポーネ 100g

・水切りヨーグルト 100g

・砂糖(お好み) 10g

・フルーツ(一口大にカット) 適量

フルーツサンドの材料

<作り方>

① 食パンの耳をカットし、麺棒で軽く伸ばします

② マスカルポーネ、水切りヨーグルト、お好みで砂糖を混ぜてヨーグルトクリームを作ります

③ ラップを敷き、その上に①の食パンをのせ②のヨーグルトクリームを塗ります
(個人的にはたっぷり塗りたいのですが、巻いたときにはみ出てしまうので、ほどほどの量にしておきましょう)

フルーツをのせる
④ カットしたフルーツをのせ、ラップごと巻いていきます

ラップごと巻く
⑤ ラップの両端をねじってキャンディー包みにし、冷蔵庫で30分以上置いてクリームを落ち着かせます

キャンディー包みにする
⑥ ラップの上からカットして、盛り付けたら完成です!
ラップごとカット
他にも、「かぼちゃのヨーグルトサラダ」と「プチトマトとうずら卵のピンチョス」も作りました♪(この2つの作り方は、また次回ご紹介します)

かごに盛り付ければ、菌活☆弁当の完成です✨

フルーツロールサンドの味はどうでしょうか?( 'ω')ŧ‹"ŧ‹"

マスカルポーネの濃厚さをヨーグルトの酸味が抑えてくれていて、さっぱりとしたフルーツサンドに仕上がっています

生のフルーツがみずみずしいので、パン食でもパサパサせず食べやすいです

ヨーグルトなどの乳製品は、疲労回復や筋肉の修復に効果的!
運動会にはピッタリな食材ですね

これで昼からの種目も頑張れるはず…(* ・Д・)/頑張れー!

運動会シーズンにおすすめな「菌活☆弁当」ぜひお試しください

Tags

Share