ヨーグルト
更新日 2018/07/27

【レシピ:マスカルポーネ】「ティラミス」自家製マスカルポーネで本格的な簡単☆ティラミスに挑戦!!

ティラミス完成
皆さんこんにちは、営業部の久田です

連日の暑さに食欲が落ち気味⤵⤵
こういう時はさっぱりとしたものや口当たりがいいものが食べたくなりますね

夏バテ予防に口当たりがいいヨーグルトや甘酒などの発酵食品が効果的!

発酵食品はたんぱく質や糖がすでに分解している状態で存在しているので、疲れている状態であっても栄養素がエネルギーに素早く変換し夏バテ予防に効果を発揮します

今回は撮影用に作ったマスカルポーネを使って、ちょっとオシャレに✨夏バテ予防スイーツを作ってみたいと思います

じつは、マスカルポーネも立派な発酵食品
ヨーグルトと生クリームを混ぜ水分を切って作ります

出来たマスカルポーネは、フルーツサンドやチーズケーキにしても美味しいのですが、
夏なので火を使わなくても簡単に作れるティラミスを作ってみたいと思います♪


「ティラミス」の作り方

<材料>
・卵 2個

・グラニュー糖 40g

・マスカルポーネ 150g

・ロールケーキ 8切

・ココア(無糖) 適量

=コーヒーシロップ=

・濃い目のコーヒー1/3~1/2カップ

・コーヒーリキュール 大1/2



<作り方>

① 卵黄をボウルに入れグラニュー糖の半量を加え、白っぽくもったりとするまで泡立て器で混ぜます
マスカルポーネを加え、さらに混ぜます

卵黄にマスカルポーネを加える

② 別のボウルに卵白と残りのグラニュー糖を加え、泡立て器で角が立つまでしっかりと泡立てます。
これを①に入れて、泡を潰さないように混ぜます
卵黄にメレンゲを加える

③ 半分の厚さに切ったロールケーキを型に並べ、刷毛でコーヒーシロップをたっぷりしみこませます

クリームをのせる

④ ②の半量をのせて広げたうえに残りのロールケーキを並べ、刷毛でコーヒーシロップをたっぷりしみこませます

ロールケーキをのせる

⑤ ②の残りをのせて広げ、冷蔵庫で冷やして落ち着かせます

クリームをのせる 冷蔵庫で冷やす

⑥ 食べる直前に、茶こしでココアをふって完成です

ティラミス完成

ほろ苦いコーヒーシロップのしみ込んだスポンジと、マスカルポーネの爽やかな酸味とコクが絶妙✨

ふわっとしたマスカルポーネクリームが、口に入れると溶けてなくなります
軽い食感で口当たりがいいので、いくらでも食べれてしまいそう。。。

スポンジは市販のロールケーキを使ったのでとっても簡単♪
ビスケットでも代用可能です

マスカルポーネに含まれるヨーグルトやココアに含まれるカカオ成分は、
エネルギー源になり疲労回復効果が期待できる食品

おいしく食べて暑い夏を元気に過ごしましょう!!

Share