発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2018/07/12

【レシピ】ダイショーの「手作りサラダチキンの素ハーブ&レモン味」を使ってサラダチキンを作ってみたいと思います♫

夏の風物詩ランキング第1位の「アサガオ」

アサガオを見ると夏を感じますよね(^ ^)

次男坊が学校から持って帰ってきたアサガオは、何色の花を咲かせるかな〜(o^^o)

朝顔
さて本日は、サラダチキン特集第6弾‼️

スーパーで見つけた「サラダチキンの素」を使ってサラダチキンを作ってみたいと思います♫

サラダチキンの素
本日使うのはこちら

ダイショーの「手作りサラダチキンの素 ハーブ&レモン味」

サラダチキンの素 ハーブ&レモン味
<作り方>

①鶏むね肉を2枚にスライスし、ハーブシーズニングをまぶして5分おきます
むね肉にハーブシーズニングをまぶす

②まぶし粉をまぶします

むね肉にまぶし粉をまぶす

③500Wで約5分加熱し、粗熱を取ったら冷蔵庫で1時間程寝かせて出来上がり♫

レンジ500Wで約5分加熱

本日は、もち麦を鶏がらスープの素を入れて炊き上げたライスに添えて「チキンライス風」にしてみました(^ ^)

チキンライス風にして完成
レモンの酸味とハーブの風味が効いていて美味しい(´∀`*)

鶏ガラスープが染み込んだもち麦と、ハーブ香るサラダチキンの相性も抜群です(^^)v

ただ、レンジ調理は、肉が硬くパサつきがちなので、その点ではヨーグルティアの方が美味しく調理できるかな〜と思いました(^-^;

味は良かったので、短時間で色々な味のサラダチキンを作って楽しみたい方にはおススメです☆

他にも「手作りサラダチキン にんにく&しょうゆ味」もあったので、気になる方はお試しあれ〜(^_−)−☆


Share